コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

中綴じ冊子印刷カタログ、アルバム、写真集、論文等

針金綴じの中綴じ製本は8ページから最大64ページまでの冊子が作成できます。商品カタログ、会社パンフレット、情報誌、同人誌、写真集などに最適です。

高精細オフセット印刷

中綴じ冊子印刷(オフセット)

  • 8~64ページ
  • 表紙用紙変更可能

小さなサイズの多種多様な厚紙商品を揃えております。

0~10営業日以内出荷100~150,000部

オフセットの中綴じ冊子印刷の詳細へ

サイズ 最安値 対応(mm)
CDジャケット 税込¥9,779~ 121×119.5
A6B7 税込¥10,923~ 91~105
×120~148
A5B6 税込¥11,352~ 105~148
×120~210
A4B5 税込¥10,868~ 105~210
×148~297
B4 税込¥23,452~ 128~257
×210~364
A3 税込¥32,340~ 148~297
×210~420
A5B6
(横長/短辺綴じ)
税込¥15,763~ 121~210
×120~148
A4B5
(横長/短辺綴じ)
税込¥15,136~ 149~297
×148~210

オンデマンド印刷

中綴じ冊子印刷(オンデマンド)

  • 8~40ページ
  • 表紙用紙変更可能

紙種も豊富にご用意。名刺、各種カードにご利用ください。

1・2・3営業日以内出荷10~1,000部

オンデマンドの中綴じ冊子印刷の詳細へ

サイズ 最安値 対応(mm)
CDジャケット 税込¥7,447~ 121×119.5
A6 税込¥7,447~ 105×148
A5B6 税込¥8,547~ 148×210
または128×182
A4B5 税込¥10,769~ 210×297
または182×257
A5B6
(横長/短辺綴じ)
税込¥8,547~ 210×148
または182×128

オフセット印刷

高品質なオフセット印刷の印刷面

高精細できめ細かく、写真や色などの再現性に優れています。高品質で美しい仕上がりです。

  • 小さな文字も、はっきりと美しく印刷
    文字の仕上がり

    小さな文字も、はっきりと美しく印刷されます。

  • 詳細部分まで鮮明に再現
    写真のディテール

    詳細部分まで鮮明に再現され、ディテールもはっきりしています。

オンデマンド印刷

オンデマンド印刷の印刷面

高性能オンデマンド印刷機で印刷します。一般的な商業印刷レベルのキレイな仕上がりを実現します。

  • 小さな文字も、はっきりと美しく印刷
    文字の仕上がり

    再現性はオフセット印刷には劣ります。

  • オフセットに劣りますが、くっきり印刷されます。
    写真のディテール

    オフセットに劣りますが、くっきり印刷されます。

このページのトップに戻る

中綴じ冊子印刷のサイズ

サイズは最も汎用的なA4サイズをはじめ、A6~A3、B7~B4、変型まで幅広く対応しています。CDジャケットサイズであれば歌詞カードやCDブックレットとしてご利用いただけます。(RIS203について
下記の定型サイズはもちろん、規定サイズ内であればお好きな縦横サイズでご注文いただけます。

規格 サイズ(mm)
A6 148×105
A5 210×148
A4 297×210
A3 420×297
A5/B6横長 121~210
×120~148
A4/B5横長 149~297
×148~210
規格 サイズ(mm)
B7 128×91
B6 182×128
B5 257×182
B4 367×254
CDジャケット 121×119.5

作りたいサイズから対応商品を検索

このページのトップに戻る

中綴じ冊子印刷の用紙

一般的なコート紙はもちろん、マットコート紙やサテン金藤、上質紙、マシュマロCoCなど多種多様な厚紙商品をご用意しております。利用用途や好みに応じて、使い分けが可能です。
オフセット印刷とオンデマンド印刷それぞれでご利用いただける用紙の種類は以下の通りです。

アイコンの解説

このページのトップに戻る

中綴じ冊子印刷の基礎知識、選び方

ウエーブの中綴じ冊子印刷の特長

中綴じ冊子印刷では、表紙や裏表紙を含めて8ページから64ページまでの冊子を作成できます。
サイズや用紙など自由にお選びいただける要素が多く、目的に応じて自由度の高い中綴じ冊子の作成が可能です。

印刷方式が選べます

それぞれ印刷可能な表紙の用紙や費用、最短出荷日などが異なります。

高精細オフセット印刷 一般的な商業印刷(AMスクリーニング175線)よりもさらにきめ細かい印刷です。小さな文字や写真も詳細部分まで鮮明に再現され、ディテールもはっきりしています。
当日出荷対応に対応しています。
オンデマンド印刷 特殊紙を含む20種類の用紙を取り揃えております。見た面、質感、手触りもそれぞれ。個性的な用紙で、冊子の魅力をさらに引き上げることができます。
sRGBに近い色再現領域を実現した「ビビッドカラー印刷」もご用意しています。
小部数を低コストでスピーディに印刷したい場合に。

対応サイズが豊富です

A6~A3、B7~B4、CDジャケットサイズのほか、変型サイズや横長サイズもご用意しています。
対応サイズ一覧

表紙の紙種変更が可能です

表紙の紙種変更が可能

表紙4ページ分を本文と異なる用紙に変更することができます。
例えばコート紙90kgの本文にコート紙180kgの表紙といった組み合わせが可能です。(表紙は本文と同等以上の厚さである必要があります。)

冊子を手に取ってもらいやすくするためには、表紙へのこだわりも大切です。例えば、高級感を演出したいときには、サテン金藤のご利用がおすすめです。
同人誌、ZINEなどの個性的な冊子を作成される場合は、表紙に特徴的な用紙を使うとオリジナリティ溢れる冊子になります。和風のデザインには、しこくてんれい、竹はだの和紙風の用紙を。水彩画やデッサンなどアート系の冊子にはタント、アラベール、ヴァンヌーボの表面に独特のテクスチャがある用紙はいかがでしょうか。
冊子のテイストに合わせて、表紙用紙をご検討ください。

Officeデータ、PDFデータもご入稿いただけます

Officeデータ入稿Microsoft Officeアプリケーションで作成されたWordやPowerPointなどのデータもご入稿可能です。
PDFデータ(※)でもご入稿いただけます。
※弊社指定の方法で書き出したPDFデータに限りご対応可能です

加工オプションが豊富です

耐久性や見栄えの向上には表面加工、高級感・存在感をお求めの方には箔押し加工・エンボス加工がおすすめです。
片観音・両観音表紙は冊子を開くわくわく感を演出してくれます。
孔開け加工も対応しているため、冊子以外の用途にもご利用いただけます。

主な加工オプション
加工 高精細オフセット印刷 オンデマンド印刷
孔開け加工
表面加工 〇(PP貼りのみ)
箔押し加工 ×
エンボス加工 ×
表紙変更 〇(観音表紙対応)
OPP袋封入

※対応用紙やサイズが限定されるオプションがございます

デザイナーに任せて安心!プロ仕上げの中綴じ冊子をご提供いたします

カタログや会社案内で販促・広報などの効果を得るには、やはりデザインが非常に大切です。
社内にデザイナーがいない、あるいは専用ソフトをお持ちでないという場合は、デザイン制作サービス「クリエイティブステーション」をご利用ください。中綴じ冊子の制作をデザインから印刷まで弊社デザイナーがサポートいたします。お気軽にご相談ください。

デザイン制作から印刷までおまかせください

中綴じ冊子とは

中綴じ製本の綴じ方

中綴じ冊子は、中綴じ製本で作成された冊子です。

中綴じ製本は、真ん中で2つに折った表紙と本文を順番に重ね、折り目を2~3箇所ホチキス(針金)で綴じる製本方法です。
並製本、各種の比較

針金がないもの(丁合のみのもの)はスクラム製本と言います。

綴じ部分を横にしたときに縦長となるもの(長辺綴じ)が一般的ですが、横長となるもの(短辺綴じ:横綴じ、横長冊子などと呼ばれる)もあります。

中綴じ冊子には「背」と呼ばれる部分がありません。そのためノド(ページの綴じ部分)は柔らかく、ページをしっかり開くことができます。見開きページにまたがって写真や文字のレイアウトができるため、大きな写真や図を掲載したり、見開きの左右で製品写真と解説文を対応させて掲載したりするようなデザインの印刷物を作れます。

製造工程において、最後に上下と小口の三方を仕上げ断裁するため、中のページほど小口の断裁範囲が大きくなります。そのため、小冊子や比較的ページ数が少ない冊子に向いています。(弊社では8ページから64ページまで対応)

中のページほど小口の断裁範囲が大きくなる

中綴じ冊子の用途

雑誌やフリーペーパーのほか、会社案内、商品カタログ、論文など幅広い用途で用いられています。
そのほかページの綴じ部分まで開きやすい特徴を生かし、アルバム、写真集など写真を大胆にレイアウトしたい冊子にもおすすめです。

このページのトップに戻る

RIS203について(CDジャケットサイズ中綴じ冊子)

RIS203とはコンパクトディスク用付属品に関する“標準タイプ”を示す日本レコード協会規格を言います。
(あくまでも推奨基準であり、強制ではありません。)
RIS203(6.ブックレットの項)では、CDジャケット(ブックレット)の寸法や用紙について下表のように記載されています(一部抜粋)。 詳しくは日本レコード協会ホームページをご覧ください。

弊社のCDジャケットサイズ中綴じ冊子をCDブックレットとしてご利用の場合は、本文/表紙の組み合わせによってはRIS203規格外となったり、場合によってはCDケースに収まらないことがございますのでご注意ください。

ブックレットの寸法

  ジュエルケース用 マルチケース用
2Dタイプ 3Dタイプ 4Dタイプ
折込みカードや添付物を含めた総厚(最厚部) 1.8mm以下 4.2mm以下 4.2mm以下 1.5mm以下

ブックレットの用紙

項目 表紙 本文
紙質 コート紙 上質紙またはコート紙
連量 110kgまたは135kg 110kg以下
  • コート紙にはマットコート紙を含む。

CDジャケットの裏カードやキャップもあわせてご入用の場合は、CDジャケット印刷からご注文をお願いいたします。

このページのトップに戻る

各製本方法の違いは?

製本の種類と特徴

中綴じ製本 紙を2つ折りにした中心を針金を使ってホッチキスのように止める方法です。無線綴じ製本と比較すると、比較的ページ数の少ない冊子に向いています。
無線綴じ製本 いくつかにまとめた冊子状の用紙を一つにまとめ、背に当たる部分を削るまたは切り込みを施した後に糊付けして表紙を貼付ける方法です。
PUR製本 無線綴じ製本と外見上はほぼ変わりませんが、より接着強度が高い製本糊(PUR系ホットメルト接着剤)を使用しており、ページ数が多くても頑丈に製本することが可能です。無線綴じ製本よりも本が開きやすく、ノド(綴じている付近)が見やすいのが特徴です。

無線綴じ製本と中綴じ製本とPUR製本の違い

製本の種類と特徴

info3種類の製本印刷、上製本冊子印刷、どれを選べば良いかわからない!そんな方へ、それぞれの特徴・メリットをまとめたページをご用意しております。冊子選びのご参考に!詳細は製本の種類と比較ページ

このページのトップに戻る

関連する特集

初めての冊子作成は中綴じ冊子がおすすめ!

初めての冊子作成は中綴じ冊子がおすすめ!(2019/12/23)

ジングルベルもそろそろ聞こえる頃、年末、期末の準備やコミケなどで冊子をご注文されるお客様も多くいらっしゃいます。 「冊子のデータ作成は難しそう…」「冊子作成初めてなら、中綴じ冊子がオススメ」など冊子に関して様々な声があり […]

2019年上半期はこうなった!あの印刷物で選ばれた用紙はコレだ!

2019年上半期はこうなった!あの印刷物で選ばれた用紙はコレだ!(2019/11/8)

「令和」という新しい時代がスタートした2019年の上半期。あの印刷物にはどんな用紙が選ばれているんだろう?どんな用途に使っているの?・・・みんなの印刷しているもの、気になりませんか?ちょっぴりのぞいてみたくなりますよね( […]

このページのトップに戻る

こちらの商品もおすすめです

関連FAQ−よくあるご質問−>>FAQトップ