• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

japancolor認証取得

ISO27001認証取得

クリオネマークゴールドプラス認証取得

Vegetable Oil Ink
弊社のオフセット・軽オフセット印刷は植物油インキを使用しております(クリアファイル印刷を除く)

Fun to Share

MUDロゴマーク

中綴じ冊子印刷 カタログ、アルバム、写真集、論文等

8ページから最大64ページの冊子です。商品カタログ、会社パンフレット、情報誌、同人誌、写真集などに。
A6〜A3、変形サイズ対応。短辺綴じの横長冊子もございます。空綴じ仕上げ等自由度の高い冊子の作成が可能です。

お客様にぴったりの中綴じ製本冊子印刷とは?

高精細オフセット印刷 オンデマンド印刷
中綴じ製本冊子印刷(オフセット)
<中綴じ製本冊子印刷>
高精細オフセット印刷
10営業日 〜12/14(水)発送
100部 税抜き¥7,960〜
中綴じ製本冊子印刷(オンデマンド)
<中綴じ製本冊子印刷>
オンデマンド印刷
2営業日 〜12/6(火)発送
10部 税抜き¥1,900〜
  • A6・A5・A4・A3・B6・B5・B4・CDジャケットサイズ・A5/B6横長・A4/B5横長(各種変形対応)
  • 8〜64ページ
  • 表紙用紙変更可能
  • A6・A5・A4・B6・B5・CDジャケットサイズ・A5/B6横長(定型サイズのみ)
  • 8〜40ページ
  • 表紙用紙変更可能
商品仕様はこちら
商品仕様はこちら
ご注文はこちら
ご注文はこちら
オフセット印刷機 240線
オフセット印刷の印刷面
★★★★★
高精細できめ細かく、写真や色などの再現性に優れています。高品質で美しい仕上がりです。
オンデマンド印刷機
オンデマンド印刷の印刷面
★★★★
高性能オンデマンド印刷機で印刷します。一般的な商業印刷レベルのキレイな仕上がりを実現します。
■ 写真のディテール
オフセット印刷の網点 詳細部分まで鮮明に再現され、ディテールもはっきりしています。
■ 文字の仕上がり
オフセット印刷の網点 小さな文字も、はっきりと美しく印刷されます。
>>オフセット印刷とは
■ 写真のディテール
オンデマンド印刷の写真 オフセットに劣りますが、くっきり印刷されます。
■ 文字の仕上がり
オンデマンド印刷の文字 再現性はオフセット印刷には劣ります。
>>オンデマンド印刷とは

[本文/表紙]

  • コート紙 73kg・90kg・110kg・135kg
  • マットコート紙 70kg・90kg・110kg・135kg
  • 上質紙 70kg・90kg・110kg

[表紙専用]

  • コート紙 180kg・220kg
  • サテン金藤 180kg

[本文/表紙]

  • コート紙 73kg・90kg・110kg・135kg
  • マットコート紙 70kg・90kg・110kg・135kg
  • 上質紙 70kg・90kg・110kg

[表紙専用]

  • コート紙 180kg
  • サテン金藤 180kg
>>対応用紙の詳細はこちら

中綴じ冊子(カタログ、アルバム、論文、写真集等)印刷のオススメポイント

製品カタログやパンフレット、情報誌などの配布物に最適な中綴じ冊子印刷。
2つ折りにした用紙の中心を針金によって綴じる方法で、ページ数は8ページから最大64ページまで印刷可能です。サイズはA6からA3、変形サイズと幅広く、用途に応じて柔軟にご対応いたします。用紙はコート紙・マットコート紙・上質紙からお選びいただけます。
手にとってもらうために、表紙へのこだわりも大切です。表紙には高級感のあるサテン金藤がおすすめです。また、表紙用紙は本文の用紙と異なる用紙で印刷することもできます。
中綴じ冊子印刷の方法には「高精細オフセット印刷」「オンデマンド印刷」があり、それぞれ費用や最短配送可能日などが異なります。自作のWordデータやPDFデータ(※)でも、中綴じ冊子印刷なら、配布物として見栄えの良い冊子になることでしょう。

※弊社指定の方法で書き出したPDFデータに限りご対応可能です

製本の種類と特徴

3種類の製本印刷、どれを選べば良いかわからない!そんな方へ、それぞれの特徴・メリットをまとめたページをご用意しております。冊子選びのご参考に!詳細は製本の種類と比較ページ

各製本方法の違いは?

  • 中綴じ製本は、紙を2つ折りにした中心を針金を使ってホッチキスのように止める方法です。無線綴じ製本と比較すると、比較的ページ数の少ない冊子に向いています。
  • 無線綴じ製本は、いくつかにまとめた冊子状の用紙を一つにまとめ、背に当たる部分を削るまたは切り込みを施した後に糊付けして表紙を貼付ける方法です。
  • PUR製本は、無線綴じ製本の糊の部分に、より接着強度が高い「PUR系ホットメルト接着剤」を使用しており、ページ数が多くても頑丈に製本することが可能です。
  • »製本の種類と特徴はこちら

無線綴じ製本と中綴じ製本とPUR製本の違い

ページ数の表記について

弊社では基本的に冊子印刷は「本文ページ数を基準として表記」しております。表記のページ数+表紙4Pが総ページ数となります。 一方「中綴じ製本冊子(軽オフセット印刷を除く)は本文ページと表紙4Pを含む総ページ数を基準として表記」しております。

このページのトップに戻る

RIS203について(CDジャケットサイズ中綴じ製本冊子)

RIS203とはコンパクトディスク用付属品に関する“標準タイプ”を示す日本レコード協会規格を言います。
(あくまでも推奨基準であり、強制ではありません。)
RIS203(6.ブックレットの項)では、CDジャケット(ブックレット)の寸法や用紙について下表のように記載されています(一部抜粋)。 詳しくは日本レコード協会ホームページをご覧下さい。

  • 弊社のCDジャケットサイズ中綴じ製本冊子をCDブックレットとしてご利用の場合は、本文/表紙の組み合わせによってはRIS203規格外となったり、場合によってはCDケースに収まらないことがございますのでご注意下さい。
ブックレットの寸法
  ジュエルケース用 マルチケース用
2Dタイプ 3Dタイプ 4Dタイプ
折込みカードや添付物を含めた総厚(最厚部) 1.8mm以下 4.2mm以下 4.2mm以下 1.5mm以下
ブックレットの用紙
項目 表紙 本文
紙質 コート紙 上質紙またはコート紙
連量 110kgまたは135kg 110kg以下
  • コート紙にはマットコート紙を含む。

このページのトップに戻る

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

関連FAQ−よくあるご質問−>>FAQトップ