SDGs、持続可能な開発目標への取り組み

japancolor認証取得

ISO27001認証取得

クリオネマークゴールドプラス認証取得

Vegetable Oil Ink
弊社のオフセット・軽オフセット印刷は植物油インキを使用しております(クリアファイル印刷を除く)

健康経営宣言

Fun to Share

MUDロゴマーク

特注承ります
  • ユーザー登録で1000円OFFクーポンをプレゼント
  • 東京 神田・秋葉原店クイック名刺印刷
  • WAVE YAHOO!ショップ
Twitter Facebook Google+ Youtube

オンデマンドスクラム製本冊子印刷 針金綴じなし・空綴じの冊子

小部数専用・スピーディー・ビビッドカラー対応
フルカラー印刷のスクラム製本冊子で作る社内報スクラム製本冊子で作るフリーペーパー

安心でエコなスクラム製本冊子
最短翌日出荷で10部から作成可能!

スクラム製本冊子印刷は、針や糊を使わない製本のため、綴じ部分を気にすることなく全面にデザインができます。
パンフレット、ZINE、フリーペーパー、会報誌、社内報などの制作におすすめです。
オンデマンド印刷では、表紙や裏表紙を含めて8~40ページまでの冊子が作成できます。また表紙変更オプションに使える用紙を豊富に取り揃えています。表紙用紙を変えることで高級感・プレミアム感の演出ができます。冊子のジャンルや雰囲気に合わせて表紙用紙をお選びください。

料金表を見る

プルダウンメニューより紙種を選択してください。

商品名 仕上がりサイズ(mm) 本文カラー 料金表示
CDジャケットサイズスクラム製本冊子
W121×H119.5 フルカラー
モノクロ
ビビットカラー
A6スクラム製本冊子 W105×H120~148 フルカラー
モノクロ
ビビットカラー
A5B6スクラム製本冊子 W105~148×H120~210 フルカラー
モノクロ
ビビットカラー
A4B5スクラム製本冊子 W105~210×H148~297 フルカラー
モノクロ
ビビットカラー

このページのトップに戻る

仕様/特徴

製本の方法

スクラム製本冊子とは 糊や針金(ホッチキス)は使用せず、4ページ分を2つに折ったものを重ねて、まとめる製本の方法です。

サイズ

[定型サイズのみ対応]

  • CDジャケットサイズ
  • A6仕上がり
  • A5/B6仕上がり
  • A4/B5仕上がり

対応ページ数

8~40ページ
※サイズと用紙によって対応ページ数は変わります。

納期

※部数によって納期が異なります。

[モノクロ・フルカラー]

1営業日以内出荷または2営業日以内出荷

[ビビッドカラー]※土日祝日カウント対象外

3営業日以内出荷 (※仙台事業所からの出荷となります。>>お届けの目安はこちら

対応用紙

本文/表紙

表紙専用

※印の用紙はビビッドカラー印刷非対応です。

印刷方式

高性能オンデマンド印刷機
オンデマンド印刷とは?

対応アプリケーション

[フルカラー]

  • [Adobe]Adobe IllustratorAdobe PhotoshopAdobe InDesignAdobe Illustrator PDF
  • [Officeそのまま入稿]Microsoft Word そのまま入稿Microsoft PowerPoint そのまま入稿Microsoft Publisher そのまま入稿
  • [Office中間ファイル入稿]Microsoft Word 中間ファイル入稿Microsoft ExcelMicrosoft PowerPoint 中間ファイル入稿Microsoft Publisher 中間ファイル入稿
  • [そのほか]画像ファイル入稿/CubePDFで書き出したPDF

[ビビッドカラー]

  • [Adobe]Adobe IllustratorAdobe PhotoshopAdobe InDesignAdobe Illustrator PDF
  • [Officeそのまま入稿]Microsoft Word そのまま入稿Microsoft PowerPoint そのまま入稿Microsoft Publisher そのまま入稿
  • [そのほか]画像ファイル入稿/CubePDFで書き出したPDF

対応オプション
/サービス

  • (※1)表紙変更:以下の場合は非対応
    • 40Pは全ての用紙で非対応
    • 36P以上は非対応:本文用紙がコート紙135kgまたは上質紙110kgの場合
    • 32P以上は非対応:表紙変更は、本文用紙がマットコート紙135kgの場合
    • (※2)Officeデータ変換:ビビッドカラー印刷は「Office中間ファイル入稿オプション」非対応
    • (※3)校正サービス:ビビットカラー印刷は非対応

このページのトップに戻る

商品の注意点

オンデマンド印刷商品についての注意点

K100%をご使用の場合、ピンホール(白抜け)が発生しやすくなります

K100%を使用するとピンホールが発生しやすくなりますオンデマンド印刷機の特性上、K100%(スミベタ)を使用したオブジェクトは「ピンホール(白抜け)」が発生しやすくなります(右図参照)。
リッチブラックを使用していただくことで、ピンホールの発生を軽減できます。

印刷の黒「スミベタ(K100%)/リッチブラック/4色ベタ」

  • 製造工程上、同じデータでも色・濃さなど同一には仕上がりません。
  • 弊社プリンターと用紙の特徴上、ベタや平網部分、写真等はムラが発生しやすくなります。また、一枚ごとの印刷の仕上がりに若干の差が出る場合があります。予めご了承ください。
  • オフセット印刷商品に比べると、コート紙等の光沢のある用紙に印刷した場合でも、マット調に近く仕上がる場合があります。
  • 折り位置に色を置かれた場合、折り位置のインクが剥がれ、白い小さな皺が入ることがあります。
  • 印刷面の上から、インクジェットプリンター、レーザープリンター等で印刷をされた場合、インキが剥がれてしまう場合があります。
  • 両面印刷の場合、薄い用紙であるほど、表裏の見当がずれやすくなります。ご了承ください。
  • ご注文の前に、サンプル請求(無料)にて、用紙サンプルをご請求いただき、ご確認のうえご注文いただく事をお勧めしております。

フチのあるデザインにご注意ください製造工程上、断裁位置にズレが生じやすくなっております。断裁位置付近での文字の配置や四方に均等にフチが必要なデザインはお避けください。文字が切れたり、フチの幅に差異が生じますので予めご了承ください。

表紙のひび割れ(背割れ・紙割れ)について

折り割れの例 表紙用紙の折り部分の外側の繊維が伸び、一部表面が裂けてひび割れを生じます。そのため、色を付けている場合、ひび割れ部分の紙の白色が目立ってしまいます。(右図参照)。特にページ数が少ない冊子や濃い色のデザイン(ベタや平網、写真等)の場合「ひび割れ」が目立つ場合があります。ご注意ください。

弊社ではできるだけひび割れ(背割れ)を抑えるよう、細心の注意を払って加工しておりますが、上記理由により必ず生じる現象です。予めご了承頂きますようお願いいたします。
なお、ひび割れ(背割れ)を目立ちにくくされたい場合は、データ作成時の際、折り目部分にベタや平網、写真等を配置されないようにお願いたします。

このページのトップに戻る

印刷アイデア集「ideaWAVE」から用途事例をご紹介します。

このページのトップに戻る

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

このページのトップに戻る

サービス一覧