持続可能な開発目標への取り組み SDGs SDGs

持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GLOBALS 世界を変えるための17の目標

SDGs達成へのコミットメント

株式会社ウエーブは、事業を通じて社会課題の解決と価値の創造に取り組んでおります。
自動化ソリューションによる「労働力不足への対応」やECO商品提供などの「地球環境への負荷の低減」を通じて、SDGsが目指す持続可能な社会実現に向けて貢献いたします。

ウエーブとSDGs

SDGs(持続可能な開発目標)には、ウエーブが以前から取り組んでいる活動も多く、これからもこの目標の達成に向けて貢献いたします。

テーマ 目標
目標 1(貧困をなくそう)
目標 2(飢餓をゼロに)
目標 3(すべての人に健康と福祉を)
目標 4(質の高い教育をみんなに)
目標 5(ジェンダー平等を実現しよう)
目標 6(安全な水とトイレを世界中に)
目標 7(エネルギーをみんなにそしてクリーンに)
目標 8(働きがいも経済成長も)
目標 9(産業と技術革新の基盤をつくろう)
目標 10(人や国の不平等をなくそう)
目標 11(住み続けられるまちづくりを)
目標 12(つくる責任つかう責任)
目標 13(気候変動に具体的な対策を)
目標 14(海の豊かさを守ろう)
目標 15(陸の豊かさも守ろう)
目標 16(平和と校正をすべての人に)
目標 17(パートナーシップで目標を達成しよう)
自動化
ソリューション
社会課題を解決し、効率的で洗練された社会を実現していきます。                        
従業員の
健康・安全
一人ひとりの健康の維持向上を目指した積極的な「健康経営」を推進していきます。                          
製品の品質 顧客満足向上のため、作業の標準化、品質管理を徹底し、安心・安全な製品をご提供いたします。                        
環境への取り組み 環境にやさしい資材や機器の導入、リサイクル、CO2排出量の削減に取り組みます。                  
リスク管理体制 ISO27001認証を継続し、情報漏洩のみならず事業危機のリスクも最小限に抑えます。                        
コンプライアンス 法令などの遵守を徹底し、公正・誠実な競争による事業活動を推進いたします。                    
次世代育成支援 育児休業取得等について、すべての社員が積極的な制度活用を図れるようにいたします。                          
働き方改革の実現 柔軟な働き方を選択できる環境を整備し、過重な勤務とならないように管理いたします。                        
ダイバーシティ 全ての従業員に平等な機会を与え、本人の能力で昇格昇進が検討される人事体系を確立いたします。                      
人権の尊重 人権が尊重されるよう差別的行為を禁止し、パワーハラスメントなどの防止に努めます。                          
コミュニティへの
参画・発展
社会課題の解決のほか、社会と共生して、社会の発展に貢献する活動に取り組んでいきます。                            

自動化ソリューション

目標 3(すべての人に健康と福祉を) 目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 5(ジェンダー平等を実現しよう) 目標 8(働きがいも経済成長も) 目標 9(産業と技術革新の基盤をつくろう)

ロボット・メカトロ機器の開発・販売を行っております。自動化ソリューションによって、人手不足の解消、過重な労働からの解放、生産性の向上などの社会課題を解決し、人的リソースをより付加価値の高い業務へシフトさせ、効率的で洗練された社会を実現してまいります。

  • WAVE 15P-Series
    リーズナブル・省人化・生産性向上をコンセプトに開発した自動化ソリューションです。オリジナル機器や、汎用ロボット、ソフトウェア、I/O等を組み合わせたシステムで、印刷・加工現場の自動化をお手伝いいたします。

従業員の健康・安全

目標 3(すべての人に健康と福祉を) 目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 5(ジェンダー平等を実現しよう) 目標 8(働きがいも経済成長も)
健康経営宣言

各事業所に安全衛生委員会を設置し、職場の安全対策や熱中症・インフルエンザ対策などの労働衛生テーマについて産業医から講習を受けるなど、社員の健康に配慮しております。

  • 健康経営優良法人認定制度において、社内の環境整備や健康への取組みを評価され、「健康経営優良法人2018」中小規模法人部門に認定されました。
  • 保険会社(AIG保険)の外部相談窓口サービスを利用しております。
  • 健康増進・過重労働防止に向け、自社開発ロボット・メカトロ機器による生産工程の省力化や荷物置き換え補助装置の活用により、従業員の腰痛や過労を防止するなど、具体的な目標を策定し取り組んでおります。
  • 従業員の病気治療と仕事の両立を支援しております。具体的には、病気治療などに関する相談窓口の設置、勤務時間・通勤方法などの必要な配慮の設定、治療・通院目的の休暇・休業制度の整備、会社加入の総合保険により、全従業員の病気治療に経済的な支援などを行っております。
  • 従業員の感染症予防に向けた取り組みをしております。具体的には、インフルエンザ予防接種の実施、従業員へのマスク無償配布、玄関にアルコール消毒液の設置、ドアノブのアルコール消毒を実施(冬季)などを行っております。

【関連リンク】

製品の品質

目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 5(ジェンダー平等を実現しよう) 目標 8(働きがいも経済成長も) 目標 9(産業と技術革新の基盤をつくろう) 目標 12(つくる責任つかう責任)

品質方針に基づいて「お客様の満足度向上」を常に考え、製品マネジメントシステムを確立し、安全・安心な高品質商品を提供しております。

  • 部門で品質目標を設定して品質改善活動を推進しております。
  • 製造された製品の顧客苦情・品質工程異常の状況をデータ管理し、不適合の分析を早急に行い、より一層の品質向上に努めております。

【関連リンク】

環境への取り組み

目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 6(安全な水とトイレを世界中に) 目標 7(エネルギーをみんなにそしてクリーンに) 目標 11(住み続けられるまちづくりを) 目標 12(つくる責任つかう責任) 目標 13(気候変動に具体的な対策を) 目標 14(海の豊かさを守ろう) 目標 15(陸の豊かさも守ろう)

環境にやさしい資材や機器の購入、リサイクル、二酸化炭素排出量の削減、電気や水の消費量削減など、事業活動全般にわたって、常に環境負荷を軽減する努力を行っております。

  • ECOな商品開発を続けております。(ECOリング綴じカレンダーなど)
  • 使用している営業車両に関して、低公害車(ハイブリッド車などの環境配慮型車両)を積極的に導入しております。
  • 事業所や社宅の照明設備をLEDに切り替えております。

【関連リンク】

リスク管理体制

目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 8(働きがいも経済成長も) 目標 11(住み続けられるまちづくりを) 目標 12(つくる責任つかう責任) 目標 16(平和と校正をすべての人に)

全ての事業リスクについて、リスク低減活動および緊急事態発生時に適切な管理・対処を確実に実施するために、リスクマネジメント体制および危機対応体制を整備してまいります。弊社はISO27001を取得しており、取り扱うすべての情報の資産価値を認識し、情報の適切な保護・管理に努め情報セキュリティを強化しております。

コンプライアンス

目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 6(安全な水とトイレを世界中に) 目標 8(働きがいも経済成長も) 目標 10(人や国の不平等をなくそう) 目標 11(住み続けられるまちづくりを) 目標 12(つくる責任つかう責任) 目標 16(平和と校正をすべての人に)

法令、基本綱領、社内規程、社会規範、倫理などの遵守を徹底し、公正・誠実な競争による事業活動を推進するとともに、生活者の視点と立場を重視して事業活動を行っております。

  • 従業員にコンプライアンス研修の機会を提供いたします。
  • 工場内で発生する廃液を分別、廃液専門業者に引渡し、河川の水質保全などに細心の注意を払っております。
  • 他社の知的財産権を尊重するとともに、自社の権利を積極的に活用してまいります。

次世代育成支援

目標 3(すべての人に健康と福祉を) 目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 5(ジェンダー平等を実現しよう) 目標 10(人や国の不平等をなくそう)

社員の育児休業取得について、すべての社員が積極的な制度活用を図れるように行動計画を定め、着実に実施しております。

  • 育児休暇、時短制度などの育児対応しております。育児休暇後の復職率は男女ともに100%を達成しております(2017年度)。

働き方改革の実現

目標 3(すべての人に健康と福祉を) 目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 5(ジェンダー平等を実現しよう) 目標 8(働きがいも経済成長も) 目標 10(人や国の不平等をなくそう)

多様な人材が柔軟な働き方を選択できる環境を整備し、労使間の協定に基づいた労働時間などを踏まえ、従業員が過重な勤務とならないように管理してまいります。

  • 時短勤務・限定職・専門職の選択ができます。
  • 定時退社奨励の推進活動を実施しております。
  • 長時間労働の削減をしております。
  • 満65歳以降、勤務の継続を希望する社員については、本人の希望を確認した上で、職場とのマッチングを行い継続して勤務ができるように調整いたします。
  • 介護に対する各制度対応しております。

ダイバーシティ

目標 1(貧困をなくそう) 目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 5(ジェンダー平等を実現しよう) 目標 8(働きがいも経済成長も) 目標 10(人や国の不平等をなくそう) 目標 16(平和と校正をすべての人に)

年齢、学歴、性別、国籍などに左右されることなく、教育、配置、業務の平等な機会が与えられ、さまざまな職場の経験を通してキャリア形成を図り、本人の能力で昇格昇進が検討される人事体系を確立しております。

  • 全従業員のうち、女性従業員が占める割合は約4割(2018年4月現在)になります。女性従業員が管理職で活躍する場が増えてきております。
  • 障がいのある社員がさまざまな職種で働いております。
  • 外国籍社員の採用、外国人技能実習生を受け入れております。
  • リーダー研修など様々な研修を実施しております。

【関連リンク】

人権の尊重

目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 5(ジェンダー平等を実現しよう) 目標 8(働きがいも経済成長も) 目標 10(人や国の不平等をなくそう)

企業活動において人権が尊重されるよう、性別・年齢・思想信条・国籍・身体的特徴などによる差別的行為を禁止しているほか、職場内におけるパワーハラスメントやセクシャルハラスメントの防止に努めております。

  • 人権問題について、コンプライアンス研修の一環として社員への教育・研修を実施してまいります。
  • 研修では、人権問題の中でパワーハラスメント、セクシャルハラスメントなども取り上げてまいります。

コミュニティへの参画・発展

目標 4(質の高い教育をみんなに) 目標 6(安全な水とトイレを世界中に) 目標 11(住み続けられるまちづくりを)

事業活動を通じた社会課題の解決のほか、良き企業市民として、社会と共生し、社会と協働する重要性を認識し、持続可能な社会の発展に貢献する活動に取り組んでおります。

  • 地域自治会の主催する地域美化活動に参加し、事業所周辺の草刈など実施しております。
  • インターンシップ制度を導入し、地元学生の就業体験の場と機会を提供しております。
  • 災害復興支援を行っております。特定商品の売上の一部を被災者支援の義援金として日本赤十字社に寄付しております。
  • メディア・ユニバーサル・デザイン協会に加入しております。障がいのある方だけでなく、高齢者の生活環境にも配慮したデザインを提案してまいります。

地域美化活動

地域美化活動
地域美化活動
  • お問い合わせ CONTACT

    印刷や弊社についてのご質問や相談など、
    お気軽にお問い合わせください。

  • コールセンター(年中無休)

    TEL 077-518-7788

    営業時間/平日8:30~24:00 土日祝9:00~18:00

    お問い合わせ