コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

商品・加工別の印刷データ作成方法/注意点
タペストリー印刷 データ作成ガイド
Photoshop入稿

タペストリー印刷について

タペストリー印刷

タペストリー印刷は、店頭POP、屋内インテリア、展示会ブースなどで、販促活動をアイキャッチでサポート!

この商品の仕様/料金を確認

<< タペストリー印刷作成ガイドトップへもどる

Photoshopで作成される場合

定型サイズで作成される場合

変型サイズで作成される場合

変型サイズの場合、サイズ設定をしていただく必要があります。

はじめに

これから、A1サイズのタペストリーを作成する際を例に、Photoshopの初期設定方法をご説明します。

商品
タペストリー印刷
サイズ
A1変型サイズ(W594mm×H594mm)
A1変型サイズのタペストリー

新規ドキュメント作成

まずは、パイプ巻き込み部分、塗り足しを含めたサイズ(ここではA1変型サイズ(W594mm+6mm×H594mm+40mm))の新規ドキュメントを作成します。

新規ドキュメント設定
[ファイル]→[新規]

Photoshop新規ドキュメント設定

新規ドキュメント
[幅]:600mm(594mm+塗り足し6mm)
[高さ]:634mm(594mm+塗り足し・パイプ巻き込み部分40mm)
[解像度]:350pixcel/inch遠目に見る場合は、150~200pixcel/inchであっても問題ありません
[カラーモード]:CMYKカラー/8bit

仕上がり・文字切れガイド線を作成します

デザインの基準となるガイド線を作成します。

作成するガイド線は下記の2種類です。
・仕上がり線(断裁位置)
・文字切れガイド

仕上がり・文字切れガイド線を作成

仕上がり線(ガイド)を作成してください

新規ガイド
[表示]→[新規ガイド...]

新規ガイドダイアログに、数値を入力して新規ガイドを作成してください。
仕上がり線は、設定したカンバスサイズに対して、天地20mmずつ内側、左右3mmずつ内側となります。

新規ガイドの作成
新規ガイドダイアログ
水平方向:20mm(上ライン)
水平方向:614mm(下ライン)
垂直方向:3mm(左ライン)
垂直方向:597mm(右ライン)
新規ガイドダイアログ

文字切れガイドを作成してください

仕上がり線ガイドと同様の方法で、更に内側に文字切れガイドを作成してください。
文字切れガイド線は、設定したカンバスサイズに対して、天地30mmずつ内側、左右6mmずつ内側となります。

新規ガイドダイアログ
水平方向:30mm(上ライン)
水平方向:604mm(下ライン)
垂直方向:6mm(左ライン)
垂直方向:594mm(右ライン)
文字切れガイドを作成

これで、Photoshopでの初期設定は完了です。

このページのトップに戻る