コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

商品・加工別の印刷データ作成方法/注意点
タペストリー印刷 データ作成ガイド CubePDF入稿

タペストリー印刷について

タペストリー印刷

タペストリー印刷は、店頭POP、屋内インテリア、展示会ブースなどで、販促活動をアイキャッチでサポート!

この商品の仕様/料金を確認

CubePDF入稿で作成される場合

サイズ設定方法

CubePDF入稿をしていただく場合、テンプレートはご利用いただけません。サイズ設定をしていただく必要があります。

データサイズは、パイプ巻き込み部分込みのサイズで作成してください。
天地に20mmずつ(計40mm)の巻き込み部分、左右に3mmずつ(計6mm)の塗り足しを足したサイズで作成し、CubePDFでPDF形式に書き出してご入稿ください。

サイズ設定方法やPDFの書き出し手順については以下のページを合わせてご確認ください。

例:仕上がりサイズがA1サイズ(W:594mm×H:841mm)の場合

CubePDF入稿利用時のデータ作成例

上図は、A1サイズのタペストリーを作成する際のサイズの例です。

ドキュメント(印刷)サイズ
600mm×881mm※塗り足し(左右3mmずつ)、パイプ巻き込み部分(天地20mmずつ)込みのサイズ
画像を使用される場合は、なるべく高解像度(350dpiなど)の画像をご用意ください。

このページのトップに戻る