• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

商品・加工別の印刷データ作成方法/注意点
スイングPOP印刷 データ作成ガイド

スイングPOP印刷について

目次

スイングPOP印刷

ゆらゆら揺れて思わず目を引くスイングPOP。紙製のポップとポリプロピレン製のポップをご用意しております。

この商品の仕様/料金を確認

対応アプリケーション

AiAdobe Illustrator (一部最新機能は除く) 対応バージョン

PsAdobe Photoshop (一部最新機能は除く) 対応バージョン

テンプレート必須商品です

弊社テンプレートでのご入稿が必須です。 下記リンクより、テンプレートをダウンロードし、データ作成にご利用ください。
スイングPOP印刷のテンプレート

共通の注意点

用紙によってご入稿いただくデータが異なります

紙製POPまたはポリプロピレン製POPで「全面白版有り」の場合

プロセスデータ

プロセス(CMYK)データをご入稿ください。

ポリプロピレン製POPで「部分的白版有り」の場合

プロセスデータと白版データ 部分的に白版を印刷する場合は、プロセス(CMYK)データと白版データの2種類をご入稿ください。

ポリプロピレン製製品の印刷工程について

ポリプロピレン製の印刷商品はメディア(PP)の裏面に、「プロセスデータ」を元にフルカラーで印刷しその上に「白版データ」を元に白インキを印刷し製造しております。
プロセスカラー(色)を印刷する位置には必ず白版が必要となります。
白版を配置することにより、色が透けにくく印刷されます。また印面の強度が向上し、インキ剥がれ等のトラブルを回避しやすくなります。

オプションについて

オプション選択画面 ポリプロピレン製の製品をご利用の場合、ご注文時にオプション選択画面にて白版の有無を選択していただきます。部分的に白版を印刷する場合のみ「プロセスデータ」と「白版データ」のご入稿が必要です

サイズ、形状について

仕上がり線と形状にご注意下さい

スイングPOPのサイズは下図のとおりです。カットパスにてカット(または打ち抜き)いたします。 サイズと形状

デザイン・オブジェクトの配置について

加工位置のズレにご注意ください

製造工程上、カット(断裁)位置にズレが生じやすくなっております。
カットパス付近での文字の配置や四方に均等にフチが必要なデザインはお避けください。文字が切れたり、フチの幅に差異が生じますので予めご了承ください。

カットパス付近での文字の配置や四方に均等にフチが必要なデザインはお避けください

両面テープ付きの商品です

取り付け部分に両面テープを貼付けます。両面テープの貼付位置には文字やオブジェクトを配置しないでください。
また両面テープを貼付ける位置にはズレが生じます。予めご了承ください。

塗り足しは仕上がり線よりも3mm以上作成してください

仕上がり線よりも3mm以上塗り足しを作成してください。
また、仕上がり線の3mm以内にきれてはいけない文字やオブジェクトは配置しないでください。

白版について(ポリプロピレン製素材の場合)

部分的に白版を印刷する場合は「プロセスデータ」と「白版データ」が必要です

白版データのご入稿がない場合、データ不備となり印刷工程へ進めることができません。また、白版の形状についてはデータチェック項目ではありませんので、白版のデータ作成方法が適切でなかった場合、不備とならずに印刷工程へ進む場合もございます。

白版データ作成の方法は各アプリケーション別の作成方法をご確認ください。

プロセスデータと白版データ 印刷のイメージ

プロセスデータと白版データ印刷のイメージ

スイングPOPの無料サンプルをご用意しています

実際に印刷された色をご確認される場合は無料の資料請求をご利用ください。

白版データについて

ご注文時に白版の有無を選択していただきます。

面全体に白版を印刷する場合(白版データ入稿不要)

全面白版あり面全体に白版を印刷する場合は白版データのご入稿の必要はありません。(全面白版有り)全面に白が印刷され、透けにくい仕上がりとなります。

部分的に白版を印刷する場合(白版データ入稿必須)

部分的白版あり透明の部分を残したい場合または、白色でデザインする場合など、部分的に白版を印刷する場合は白版データのご入稿が必須となります。(部分的白版有り)

部分的に白版を作成する際のデータについて

プロセスカラー(CMYK)データ

白色でデザインする場合や、透明(PPシートのまま)にする場合はオブジェクトを配置しません。

白版データ

プロセスデータを配置している部分・白で印刷したい部分には必ず白版データを作成します。
(弊社指定の特色で塗りつぶし)

  • フルカラーと白色の位置がわずかにずれる場合がございます。予めご了承下さい。

白版はプロセスデータよりも0.1mm縮小して作成することで、印刷工程で生じるずれを目立たなく仕上げる事ができます。オブジェクトの縮小方法をアプリケーション別に紹介しております。

アプリケーション別の注意点

アプリケーション 形式 作成方法を確認
Ai Adobe Illustrator AI・EPS >> Illustrator作成方法
Ps Adobe Photoshop PSD・EPS >> Photoshop作成方法

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

この商品の関連ページ

この商品の仕様/料金を確認

この商品のテンプレート

商品・加工別のデータ作成ガイドトップへ戻る

その他の関連ページ

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

商品・サービス>>商品一覧へ

入稿受付締切時間にご注意ください

商品・納期によって、入稿締切時間が異なります。>>納期・発送日について詳しくはこちら

入稿受付締切時間