• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

商品・加工別の印刷データ作成方法/注意点
封筒印刷(フルカラー) データ作成ガイド Photoshop入稿

封筒印刷(フルカラー)

高精細オフセット印刷で仕上げる製袋タイプの封筒。ダイレクトメールや会社資料送付用、招待状などにご利用ください。詳しくは封筒印刷(フルカラー)

この商品の仕様/料金を確認

<< 封筒印刷(フルカラー)作成ガイドトップへもどる

Photoshopで作成する場合

テンプレート必須商品です

Photoshopで作成される場合は、弊社テンプレートでのご入稿が必須です。下記リンクよりダウンロードしてください。

封筒印刷(フルカラー)は、デザインの印刷後に封筒の形に製袋いたします。そのため、データ作成時には展開された状態でレイアウトしていただく必要があります。
封筒印刷(フルカラー)のテンプレート内に、各封筒の展開図と、データ作成時の注意点を記載しておりますので、必ずご確認ください。

このページのトップに戻る

印刷可能範囲について

角2(角形2号)タイプ

角2図面

サイズと展開図

角2タイプのサイズについては、右図のとおりです。
のりしろ部分以外のエリアについて、デザインすることが可能です。

角2テンプレートの内容

テンプレートの内容

塗り足しのエリアや文字切れの恐れがあるエリアをガイド線にて記載しておりますので、必ずご確認下さい。

※ガイドの位置関係は変更しないでください。

封筒印刷(フルカラー)のテンプレート

長3(長形3号)タイプ

長3図面

サイズと展開図

長3タイプのサイズについては、右図のとおりです。
のりしろ部分以外のエリアについて、デザインすることが可能です。

長3テンプレートの内容

テンプレートの内容

塗り足しのエリアや文字切れの恐れがあるエリアをガイド線にて記載しておりますので、必ずご確認下さい。

※ガイドの位置関係は変更しないでください。

封筒印刷(フルカラー)のテンプレート

洋長3(洋長形3号)タイプ

洋長3図面

サイズと展開図

洋長3タイプのサイズについては、右図のとおりです。
のりしろ部分以外のエリアについて、デザインすることが可能です。

洋長3テンプレートの内容

テンプレートの内容

塗り足しのエリアや文字切れの恐れがあるエリアをガイド線にて記載しておりますので、必ずご確認下さい。

※ガイドの位置関係は変更しないでください。

封筒印刷(フルカラー)のテンプレート

このページのトップに戻る

製袋のズレについて

製袋のズレが目立ちやすいレイアウトはご注意下さい

封筒は印刷されたあと製袋加工を行います。その際、わずかなズレが生じます。下記のようなレイアウトはズレが目立つ場合がありますのでご注意下さい。

ズレが目立つデザイン

ズレが目立つデザイン

  • 封筒型に加工する際、印刷面と折りが1mm〜2mmずれることがございます。予めご了承下さいませ。
  • 折り目部分に濃い色のデザイン(ベタや平網、写真等)を配置された場合、「ひび割れ」が目立つ場合があります。ご注意ください。>折り目部分のひび割れについて

Photoshop入稿ガイドPhotoshopでデータ作成される場合は、Photoshop入稿 印刷データ作成方法/注意点についても、合わせてご確認下さい。
Photoshop入稿 印刷データ作成方法/注意点

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

この商品の関連ページ

この商品の仕様/料金を確認

この商品のテンプレート

商品・加工別のデータ作成ガイドトップへ戻る

その他の関連ページ

オプション/サービス

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

商品・サービス>>商品一覧へ

入稿受付締切時間にご注意ください

商品・納期によって、入稿締切時間が異なります。>>納期・発送日について詳しくはこちら

入稿受付締切時間