コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

商品・加工別の印刷データ作成方法/注意点
プラホルダー付き壁掛けカレンダー印刷 データ作成ガイド

プラホルダー付き壁掛けカレンダー印刷について

対応アプリケーション

このページのトップに戻る

プラホルダー付き壁掛けカレンダー印刷 データ作成の注意点

プラホルダー付き壁掛けカレンダーのサイズについて

サイズごとに7ページ/13ページの2種類を用意しております。

  • A4横型(幅297mm×高さ210mm)
  • A3縦型(幅297mm×高さ420mm)
  • A2縦型(幅420mm×高さ594mm)
  • B4縦型(幅257mm×高さ346mm)
  • B3縦型(幅364mm×高さ515mm)

ホルダーの取り付け位置について

上部にホルダーを取り付ける為、切れてしまってはいけない文字や画像等を下図の指定範囲内に配置されない様にお願い致します。

上部に断裁線から18mm以上のスペースが必要となります。

壁掛けカレンダー:プラスチックホルダーによって隠れる部分

ページ番号をご指示ください

各ページのファイル名は、ページの順序を判断できるファイル名で設定をお願いします。(例:1p.ai、2p.ai...13p.ai など)

ページ順の分かるファイル名を設定

このページのトップに戻る

アプリケーション別の注意点

アプリケーション 形式 作成方法を確認
Ai Adobe Illustrator AI・EPS Illustrator作成方法
Ai Adobe Illustrator PDF IllustratorPDF作成方法
Ps Adobe Photoshop PSD・EPS Photoshop作成方法
Id Adobe InDesign PDF InDesign作成方法
Office Microsoft Office そのまま Office作成方法
CubePDF CubePDF入稿 PDF CubePDF作成方法
画像ファイル入稿 画像ファイル入稿 JPEG・TIFF・PNGなど データ作成方法

このページのトップに戻る

Illustratorで作成される場合

このページのトップに戻る

Illustrator PDFで作成される場合

このページのトップに戻る

Photoshopで作成される場合

ガイドラインの作成例

A4横型タイプ(幅297mm×高さ210mm)を例にガイドラインの作成方法を解説致します。

新規ドキュメント設定

仕上りサイズよりも幅、高さ共に6mm大きく(塗り足し分)で新規ドキュメント設定をしてください。

新規ドキュメント設定
幅:303mm(297mm+6mm)
高さ:216mm(210mm+6mm)

断裁線ガイドライン作成

断裁(仕上り)線ガイドラインを作成します(図1)

新規ドキュメント設定
上:上から21mmの位置
(ホルダーで隠れる分を考慮しておきます)
下/左右:端から3mm

文字切れガイドライン作成

文字切れガイドラインを作成してください
※右図では省略しております

ファイルのコピー

ページ数に合わせてファイルをコピーします
(7ページ/13ページの2種類ございます)

ファイル名の変更

ファイル名にページの表記をします(図2)

ガイドラインの作成方法などについては下記ページをご覧ください。
Photoshopデータ作成の注意点・初期設定

壁掛けカレンダー作成例

このページのトップに戻る

InDesignで作成される場合

データ作成の注意点

ドキュメントのページ設定例

A4横型タイプ(幅297mm×高さ210mm)7ページの例
ファイル→新規→ドキュメント
<新規ドキュメント>
ページ数:7
見開きページにチェック:オフ
ページサイズ:A4(仕上がりのサイズ)
方向:横
裁ち落とし:すべて3mm(塗り足し分)
新規ドキュメントのサイズ設定(壁掛けカレンダー)

このページのトップに戻る

Microsoft Officeソフトで作成される場合

WordでA2サイズを作成する場合

WordではB3を超える大きなサイズに用紙サイズを設定できません。お手数ですが下記の通りにサイズ設定を行ってご入稿ください。ご入稿頂いたデータは弊社で拡大を致します。その為、画像がやや粗くなってしまいます事をご容赦くださいませ。

  • A2サイズを作成される場合:A3サイズで作成

このページのトップに戻る

CubePDF入稿をご利用の場合

このページのトップに戻る

画像ファイルで作成される場合

このページのトップに戻る