コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

商品・加工別の印刷データ作成方法/注意点
封筒印刷(刷込) データ作成ガイド

封筒印刷(刷込)について

封筒印刷(刷込)

封筒印刷(刷込)はモノクロまたはフルカラーにて刷り込みが可能です。用紙の種類も選べて、リーズナブルにオリジナル封筒を作成していただけます。

この商品の仕様/料金を確認

対応アプリケーション

このページのトップに戻る

封筒印刷(刷込) 共通の注意点

封筒印刷(刷り込み)のサイズについて

刷り込み封筒印刷は、長3封筒・角2封筒それぞれで印刷可能領域が決まっています。
下記サイズ表をご確認のうえ、指定範囲内()でデータを作成してください。

長3封筒の印刷可能範囲

角2封筒(フラップに印刷しない)の印刷可能範囲

角2封筒(フラップに印刷する)の印刷可能範囲

  印刷範囲 必要余白
長3封筒 幅:110mm × 高さ:229mm (袋部分に対して)
上下3mm・左右5mm
角2封筒
(フラップに印刷しない)
幅:210mm × 高さ:326mm (袋部分に対して)
上下3mm・左右15mm
角2封筒
(フラップに印刷する)
幅:210mm × 高さ:363mm (全体に対して)
上6mm・下3mm・左右15mm

作成データのサイズ設定について

部分的なデザインの場合や、名入れ・ロゴ等のみのデザインの場合でも、空白部分を含んだ規定のサイズでデータを作成してください。ロゴデータやテキストデータのみの場合は、レイアウトの位置が確認できないため、データ不備となりますのでご注意ください。

部分的なデザインの場合にも、空白部分を含んだ規定のサイズで作成してください

角2サイズ、フラップ(フタ)への印刷について

天地左右1㎜程度の印刷ズレが発生する場合があります。
そのため、フラップ(フタ)と袋部分で色を切り替えたようなデザインは、「フラップの折目」と「デザインの切り替え部分」がややズレた仕上がりになる可能性があります。

フタのみ色が違うようなデザインはズレが目立ちます

長3サイズの郵便番号枠の位置について

長3封筒では、あらかじめ郵便番号枠の印刷されたものをご用意しております。
郵便番号枠の位置は変更できませんので、デザイン時にはご注意ください。

郵便番号枠のレイアウト

このページのトップに戻る

アプリケーション別の注意点

アプリケーション 形式 作成方法を確認
Ai Adobe Illustrator AI・EPS Illustrator作成方法
Ps Adobe Photoshop PSD・EPS Photoshop作成方法
Office Microsoft Office そのまま Office作成方法
画像ファイル入稿 画像ファイル入稿 JPEG・TIFF・PNGなど データ作成方法

このページのトップに戻る

Illustratorで作成される場合

このページのトップに戻る

Photoshopで作成される場合

このページのトップに戻る

Microsoft Officeソフトで作成される場合

Officeをご利用の場合は、ページ設定が必要となります。
※封筒印刷(刷り込み)のデータには、塗り足しが必要ありません。

ページ設定ダイアログ
[ファイル] → [ページ設定]
用紙設定タブ
用紙サイズ:
  • [長3の場合]
    幅110mm/高さ229mm
  • [角2フラップに印刷しない場合]
    幅210mm/高さ326mm
  • [角2フラップに印刷する場合]
    幅210mm/高さ363mm
余白タブ
余白:すべて0mm

※他商品と異なり、印刷範囲に対しての塗り足しは必要ありません。そのため、余白はすべて0mmとなります。

サイズを指定してください

ページ設定ダイアログ
[ファイル] → [ページ設定]
ページ設定
スライドのサイズ指定:ユーザー設定
スライドサイズ:
  • [長3の場合]
    幅11cm/高さ22.9cm
  • [角2フラップに印刷しない場合]
    幅21cm/高さ32.6cm
  • [角2フラップに印刷する場合]
    幅21cm/高さ36.3cm
サイズを指定してください

ページ設定ダイアログ
[ファイル] → [ページ設定]
レイアウトタブ
文書の種類:ユーザー設定
ページサイズ:
  • [長3の場合]
    幅11cm/高さ22.9cm
  • [角2フラップに印刷しない場合]
    幅21cm/高さ32.6cm
  • [角2フラップに印刷する場合]
    幅21cm/高さ36.3cm
サイズを指定してください

このページのトップに戻る

画像ファイル入稿で作成される場合

サイズ、解像度の設定方法は、ご使用のソフトによって異なります

画像サイズは印刷可能範囲のサイズ、画像解像度は300~350dpi(※推奨)で作成してください。

※サイズをピクセルにて設定される場合は、下記のサイズ表(ピクセル表記)または、入稿用画像サイズ計算ツールを参考にご作成ください。

印刷可能範囲のサイズ表(※ピクセルの数値:解像度350dpiの場合)

封筒の種類 印刷可能範囲(mm) 印刷可能範囲(pixel)
長3封筒 幅:110 × 高さ:229 幅:1516 × 高さ:3156
角2封筒
(フラップに印刷しない)
幅:210 × 高さ:326 幅:2894 × 高さ:4492
角2封筒
(フラップに印刷する)
幅:210 × 高さ:363 幅:2894 × 高さ:5002

このページのトップに戻る