コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

InDesignPDF入稿・印刷データ作成方法/注意点
カラー設定と使用色(CMYK/特色/グレー)

印刷物に合わせてカラーモードを選択してください

印刷物の印刷色によって、カラーモードを使い分けていただく必要があります。

このページのトップに戻る

InDesign アプリケーションのカラー設定

カラーモードの設定方法

下記の通りカラー設定を行ってください。

アプリケーションのカラー設定
[編集]→[カラー設定]
カラー設定

フルカラー印刷の場合

CMYKカラーで作成してください

オブジェクトやテキストは必ずCMYKカラーで作成してください。
RGBカラーや特色を使用された場合、印刷へ進めることはできますが、データ上と仕上がりとの色味が変化してしまう場合がございます。

  • ビビッドカラー印刷の場合はRGBカラーで作成してください。
CMYKカラー

特色は使用しないでください

特色カラーを使用されていた場合は、強制的にプロセスカラー(CMYK値)へと変換されます。 その際、色味が変化してしまう場合がございます。
特色カラーは使用されないようお願い致します。

特色
RGBカラーの画像
CMYKカラーの画像

モノクロ・軽オフセット冊子印刷の場合

K(ブラック)のみで作成してください

モノクロ印刷・軽オフセット冊子印刷をご利用の場合は、オブジェクト・テキストなど、すべてのカラーは「K(ブラック)のみ」で作成してください。
画像を配置される場合も、グレースケールやモノクロ2階調で作成されたものを配置してください。

K(ブラック)

このページのトップに戻る