コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

CubePDF入稿・印刷データ作成方法/注意点
プリンタドライバの設定

プリンタドライバの設定

デバイスの設定

[デバイスとプリンター]を開く

デバイスとプリンター
[スタートメニュー]→[デバイスとプリンタ]」
スタート

各OSによりメニューが異なります

  • Windows 8:「Windows」キーと「X」キーを押し、表示された一覧から[コントロール パネル]→[ハードウェアとサウンド]→[デバイスとプリンタ]
  • Windows Vista:[スタート]→[コントロールパネル]→[プリンタ]
  • Windows XP:[スタート]→[プリンタとFAX]

プリンターのプロパティを選択

プリンターとFAXから[CubePDF]を右クリックで[プリンターのプロパティ]を選択します。

プリンターのプロパティ
[CubePDF]→[プリンターのプロパティ]
プリンターのプロパティ

デバイスの設定

[デバイスの設定]のタブの[アウトラインとしてダウンロードする下限のフォントサイズ]を0ptにします

デバイスの設定を開く
[CubePDFのプロパティ]→[デバイスの設定]
デバイス設定
[アウトラインとしてダウンロードする下限のフォントサイズ]:0pt
デバイスの設定

詳細オプションの設定

基本設定

[全般]のタブの[基本設定]を選択します。

基本設定
[全般]→[基本設定]
基本設定

詳細設定

詳細設定
[レイアウト]→[詳細設定]
詳細設定

詳細設定を変更

印刷品質を変更
[1200dpi]→[600dpi]
フォントの設定
[TrueTypeフォント]→[ソフトフォントとしてダウンロード]
PostScriptオプションの設定
[PostScript出力オプション]→[エラーが軽減するように最適化]
アウトラインの設定
[TrueTypeフォントダウンロードオプション]→[アウトライン]
説明画像

これでプリンタドライバの設定は完了です。

ページ(サイズ)初期設定
方法へ進む

このページのトップに戻る