• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

データ作成の前に
注文サイズと作成(データ)サイズ?

ご注文サイズに応じたデータサイズでご入稿ください

注文サイズとデータサイズは同一でなければなりません

良い例(サイズが同一である場合は問題ありません)、悪い例(サイズに差異がある場合は不備となります)

ご入稿データは、ご注文のサイズと同一のサイズで作成されたものをご用意ください。
ご注文サイズとご入稿データのサイズに差異がある場合、どちらがご希望のサイズであるのか判断することができません。

ご注文サイズとご入稿サイズに差異があり、データサイズを誤って入稿されていた場合、データ不備となり、印刷作業に進むことができません。 データのご修正と再入稿をしていただく必要がございます。

弊社にてデータサイズを調節することはできません

例えば、A2ポスターの印刷を希望されているお客様が、A4サイズのデータをご入稿された場合、そのデータを拡大して印刷することはできません。
逆に、A4サイズのデータをハガキサイズの用紙に縮小して印刷するなどもできません。

自分でサイズを修正できない場合はどうすれば良いですか?

弊社では、デザインの修正サービス(有料)をご用意しております。プロのデザイナーがお客様のデータを作成し直しますので、安心です。ぜひご利用ください。
修正サービス(有料)

このページのトップに戻る

サイズ設定の方法

仕上がり線(仕上がり罫・折り位置の指示など)は配置しないでください

印刷されてほしくないオブジェクトなどは、たとえ指示であっても印刷範囲に配置しないでください

注文サイズとデータサイズは同一でなければなりません仕上がりの断裁位置に線があると、その線が印刷に反映され、断裁した際に紙の端に入ってしまいます。
作成作業中に配置された断裁線は、保存の前に必ず削除してください。
印刷されたくない文字や罫線、オブジェクトは、印刷範囲内に配置されないようお願い致します。

万が一印刷範囲内に罫線などが入っていた場合、弊社ではそのまま印刷されてしまいますので、ご入稿の前に必ずご確認頂き、不要なオブジェクトは削除してください。
印刷・加工指示書の作成方法

各アプリケーション別の作成方法

具体的な作成方法については、ご利用のアプリケーションによって異なります。アプリケーション別のデータ作成ガイドをご覧ください。

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

商品・サービス>>商品一覧へ

入稿受付締切時間にご注意ください

商品・納期によって、入稿締切時間が異なります。>>納期・発送日について詳しくはこちら

入稿受付締切時間