• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

STEP1:初期設定(ページのサイズ設定)

STEP1 初期設定

フライヤー(チラシ)制作の基本はサイズ設定です。実際のデータを作成する前に用紙のサイズを設定しましょう。

制作イメージ

プロセス一覧に戻る

用紙サイズを設定します

【ファイル】→【ページ設定】
【用紙タブ】 幅・高さ共に仕上がりサイズよりも6mm大きいサイズで設定して下さい。
【余白タブ】 塗り足し部分として余白を上下左右3mmで設定して下さい。

ステップ1初期設定

例:A4サイズ(縦)で作成する場合
<A4:横210mm×縦297mm>

【用紙】タブ–用紙サイズを下記の様に設定して下さい。

【用紙サイズ】幅:216mm 高さ:303mm

次に【余白】タブに切り替え、余白数値を下記の様に設定して下さい。

【余白】上下左右:3mm とじしろ:0mm

ステップ2初期設定

塗り足し部分をご確認下さい

上記で上下左右に設定しました余白の3mmが塗足し部分とお考え下さい。

”塗り足し”とは
仕上がりのサイズよりも外にある、裁ち落とされる部分のことをいいます。フチなし印刷(紙端まで色を印刷したい場合)には、この塗り足しが必ず必要となります。

>>塗り足しの詳しい情報はこちら

データ作成用テンプレート(無料)

サイズ設定不要!定型サイズのOfficeテンプレートをご用意しております。(Word・PowerPoint・Publisher)

A3より大きいサイズで作成される場合のサイズ設定

Wordをご利用で、A3より大きいサイズでページ設定をされたデータはシステム上変換をすることができません。お客様には下記の通りA3以下のサイズで作成して頂き、弊社にて拡大させて頂いております。

・A1/A2サイズで作成される場合は、A3サイズで作成してください。
・B1/B2サイズで作成される場合は、B4サイズで作成してください。

  • 拡大により画像がやや粗くなってしまいます。予めご了承下さい。
  • A3より大きい変形サイズはA3に収まる範囲内で縦横の比率を合わせて作成して下さい。

最小10部から最大100,000部までご対応 チラシ印刷/フライヤー印刷

チラシ・フライヤー・ビラ印刷(オフセット)広告チラシやリーフレットなど、商品やサービスの魅力を視覚的に伝える「チラシ/フライヤー」。手に取って見てもらう紙媒体として印刷の仕上がりは重要です。
高品質な仕上がりで大ロット対応の「オフセット印刷」、短納期・小部数から印刷できる「オンデマンド印刷」をご用意。ご用途やご予算に合わせお選びいただけます。

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

商品・サービス>>商品一覧へ

入稿受付締切時間にご注意ください

商品・納期によって、入稿締切時間が異なります。>>納期・発送日について詳しくはこちら

入稿受付締切時間