• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

STEP3:制作の注意点(使えない効果や背景について)

STEP3 制作の注意点

フライヤー(チラシ)デザインが完成した後、必ずご確認を行ってください。実際の印刷には適応されない効課などについて説明いたします。

制作イメージ

プロセス一覧に戻る

ご使用になれない効果について

下記の効果は印刷に反映されない為ご使用になれません。予めご了承下さい。

使用できない効果

  • 【書式】→【背景】→【塗りつぶし効果】にあるタブ【グラデーション】【テクスチャ】【パターン】の全ての効果はご使用になれません。

使用出来ないテーマ

  • 【書式】→【テーマ】による背景はご使用になれません。

使用出来ない透過

  • 【書式】→【オートシェイプ(またはワードアート)】→【書式設定】の透過性は0%のみの設定でお願いします。

【図形描画ツールバー】→【影付きスタイル】→【影の設定】→【影の色】の中にある【半透明の影】も含まれます。影を設定される際は明度の高い色味に調整してご使用下さい。

このページのトップに戻る

背景について

背景に色や画像を配置される場合下記の点にご注意下さい

背景

背景に色を付ける場合

オートシェイプの図形(四角等)で配置し塗りつぶしの設定で背景色をつけます。

塗足しについては「STEP1 サイズ設定」 をご参照下さい。

用紙の端まで背景色(色・画像等)を配置される場合、必ず塗り足し部分にも配置して下さい。
切れてしまってはいけない文字や画像を配置されない様にご注意下さい。

このページのトップに戻る

文字の配置とフォントについて

余白の境界線(断裁線)より2mm程度内側に文字を配置して下さい

文字の配置

  • 断裁線のギリギリに文字を配置されると断裁時に生じる僅かなズレにより文字が切れてしまう可能性がありますので2mm程度内側に文字等を配置して下さい。

使用可能なフォントで作成して下さい

フォント置換わり

  • フォントは実行されるPCの環境に依存される為、意図されないフォントに置き換わってしまう可能性があります。

使用可能なフォントで文字を配置して頂き、意図しないフォントの置換を回避して下さい。
>> 使用可能フォントの一覧はコチラ

このページのトップに戻る

画像について

文字の配置

【挿入】→【図】→【ファイル】より大きめサイズの画像を配置頂き20〜30%縮小することで印刷に適した画像にします。

  • 拡大されますと画像が粗くなってしまいますのでご注意下さい。
  • ホームページ等からの取り込み画像は解像度が低く印刷には適しません。

最小10部から最大100,000部までご対応 チラシ印刷/フライヤー印刷

チラシ・フライヤー・ビラ印刷(オフセット)広告チラシやリーフレットなど、商品やサービスの魅力を視覚的に伝える「チラシ/フライヤー」。手に取って見てもらう紙媒体として印刷の仕上がりは重要です。
高品質な仕上がりで大ロット対応の「オフセット印刷」、短納期・小部数から印刷できる「オンデマンド印刷」をご用意。ご用途やご予算に合わせお選びいただけます。

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

商品・サービス>>商品一覧へ

入稿受付締切時間にご注意ください

商品・納期によって、入稿締切時間が異なります。>>納期・発送日について詳しくはこちら

入稿受付締切時間