画像ファイル入稿・印刷データ作成方法/注意点
色について(RGBとCMYK)

カラーモードにご注意ください

ご注文商品によってカラーモードを変更してください

フルカラー印刷用データの場合

フルカラー印刷用データのカラーモードはCMYKカラーでご入稿ください。 デジタルカメラで撮影した写真やインターネット上の画像の多くはRGBモードになっておりますのでご注意ください。

モノクロ印刷用データの場合

モノクロ印刷をご注文の場合は、グレースケール/モノクロ2階調のデータでご入稿ください。

RGBカラーのデータをご入稿の場合

CMYKカラーでのデータ作成が困難な場合、RGBカラーのままでのご入稿も可能です。 弊社にて、CMYKカラーに変換いたします。

CMYK変換により、色がくすんでしまいます

CMYK変換により、色がくすんでしまいます

RGBカラーモードで入稿された場合、弊社にてCMYKカラーに自動的に変換いたします

RGBカラーのデータをCMYKカラーへ変換するため、PCのモニター上の色合いと印刷後の色合いに差が出てしまい、仕上がりがくすんでしまいます。これはRGBカラーとCMYKカラーとでは再現色域が異なるためで避けられないことです。ご理解をお願いいたします。

RGBカラーとCMYKカラー?

RGBとCMY印刷に適したカラーモードはCMYKカラーです。
RGBカラーとCMYKカラーとは、色の再現領域が異なります。RGBカラーとCMYKカラーの詳細については、データ作成の前に「カラーモード(RGBとCMYK)とは」をご確認ください。

ビビッドカラー印刷

写真やイラストを鮮やかに再現するなら「ビビッドカラー印刷」がオススメ!高彩度トナーの使用により、sRGBに近い色域で、蛍光色やレッド、グリーン、ブルーなどの原色の鮮やかな色彩を可能な限り再現いたします。

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

画像ファイル入稿トップへ戻る

その他の関連ページ

データ作成の前に

Photoshopデータ作成ガイド

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social