• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

IllustratorPDF入稿・印刷データ作成方法/注意点
PDF書き出し(書き出し設定のダウンロード)

弊社指定の書き出し設定でPDF保存してください

ダウンロードしていただいた設定ファイルをIllustratorで読み込むだけの簡単な設定です。

下記の設定ファイルを任意の場所にダウンロードして下さい。

ダウンロードファイル
ファイル形式:ZIP形式
ファイル名:wave_PDFwrite_IllustratorCS2_CC.zip

書き出し設定のダウンロード

弊社の書き出し設定以外でPDFに書き出された場合は、データ不備となる事がございます。その場合、印刷作業に進む事ができませんのでデータのご修正と再入稿をしていただく必要がございます。

弊社HPのデータ作成方法に基づき作成をされた場合に限り、PDF/Xに準拠したデータでもご入稿を受け付けております。
ただし、PDF/Xに準拠したデータで再現されない機能や効果があります。PDF/Xの規格によって透明効果が保持されない場合があるため、透明効果を使用されていた場合での不具合については弊社では保証できませんので予めご了承ください。 複雑な機能や効果の処理などを行う場合は、適切な解像度でラスタライズすることでトラブルを回避できます。

透明効果とは?

透明効果とはオブジェクトの背景を透明にして重ねる効果の総称を指します。 透明と名の付く設定だけでなく、ドロップシャドウやぼかし、光彩、シンボルなどの機能に含まれています。注意が必要な箇所では、透明に影響を受けるオブジェクトを含めてラスタライズをして事前に処理をして下さい。

このページのトップに戻る

IllustratorからのPDF書き出し方法

弊社指定の書き出し設定をダウンロード・解凍してください

ダウンロードがまだの場合は、上記ダウンロードボタンから行ってください。

ダウンロードしたファイルをIllustratorで読み込みます

書き出し設定の読み込み

書き出し設定の読み込み
[編集]→[AdobePDFプリセット]

読み込みを選択し、ダウンロードした印刷設定ファイルを読み込みます。

IllustratorからPDFへ書き出してください

書き出し

PDF書き出し
[ファイル]→[別名で保存]
別名で保存ダイアログ
[ファイル名]:任意
[フォーマット]:Adobe PDF(pdf)
※Windowsは「ファイルの種類」
プリセットの選択
AdobePDFプリセット: wave_PDFwrite_IllustratorCS2_CC.joboptions
互換性の選択
互換性のある形式: Acrobat 7 (PDF 1.6)

PDF形式で書き出されます

自動的にトンボのついたデータ書き出すと、右図のように、自動的にトンボのついたデータとなります。

書き出し完了後、入稿の前には書き出されたPDFデータをチェックをして、データに問題がないか再度ご確認下さい。

このページのトップに戻る

ご入稿前に:書き出したPDFの最終確認をお願い致します

書き出したPDFデータを開いて頂き、ご希望のデータに仕上がっているか最終確認をお願い致します。
※PDFデータはAdobe systemsのAcrobat、またはAdobe Readerで内容を確認する事ができます。
(Adobe ReaderはAdobeのHPより無償でダウンロードできます)

入稿前の最終チェックシート

このページのトップに戻る

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

商品・サービス>>商品一覧へ

入稿受付締切時間にご注意ください

商品・納期によって、入稿締切時間が異なります。>>納期・発送日について詳しくはこちら

入稿受付締切時間