コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

PDF Web校正入稿・資料印刷限定
Microsoft Office PDFの書き出し方法

保存(PDF書き出し)について

必ず以下の書き出し手順でデータを保存してください。

※画面はWord2010の例です。バージョンやアプリケーションの種類により項目の名称等が異なる場合がありますが同様の設定をお願いします。

[ファイル] > [名前を付けて保存]

ファイル名は「注文番号」で設定してください。

[名前を付けて保存]
[ファイル名]:(注文番号).pdf
[ファイルの種類]:PDF(*.pdf)
[最適化]:標準(オンライン発行および印刷)

上記の設定を確認したら[オプション]をクリック。

名前を付けて保存

オプション設定

オプション
[ページ範囲]:[すべて]を選択
[PDFのオプション]:ISO 19005-1 に準拠(PDF/A)にチェック

※印刷するページに指定がある場合は[ページ指定]で該当のページを指定してください。

オプション設定

保存

保存場所とファイル名を確認して[保存]をクリック。指定した保存先にPDFファイルが作成されます。

保存

[ファイル] > [名前を付けて保存]

ファイル名は「注文番号」で設定してください。

名前を付けて保存
[ファイル名]:(注文番号).pdf
[ファイルの種類]:PDF(*.pdf)

上記の設定を確認したら[オプション]をクリック(発行オプションの設定へ)。

名前を付けて保存

発行オプション設定

2007の場合

発行オプション
印刷する方法:[印刷業者]を選択
[PDFのオプション]:ISO 19005-1 に準拠(PDF/A)にチェック

※[PDFのオプション]が表示されていない場合は[詳細設定]をクリックしてください

発行オプション

上記設定が完了したら、そのまま[印刷オプション]をクリック。(印刷オプションダイアログが開きます)

2010/2013の場合

発行オプション
印刷する方法:[印刷業者]または[ユーザー設定]を選択
[PDFのオプション]:ISO 19005-1 に準拠(PDF/A)にチェック
※PDFのオプション選択時に[印刷業者]から[ユーザー設定]に変更しても問題はありません

発行オプション

上記設定が完了したら、そのまま[印刷オプション]をクリック。(印刷オプションダイアログが開きます)

印刷オプション設定(全てのバージョン共通)

※画面は2013の例です。

印刷オプション
[サイズ]:[文書のページ]を選択

印刷オプション

[OK]をクリック。(発行オプションダイアログに戻ります)
そのまま発行オプションダイアログの[OK]をクリックしてください。

保存

保存場所とファイル名を確認して[保存]をクリック。指定した保存先にPDFファイルが作成されます。

保存

書き出したPDFの確認

プロパティを開きます。

書き出したPDFファイルをAdobe Reader上で開きプロパティを確認します。

プロパティ
[ファイル]→[プロパティ]
プロパティ

サイズの確認

以下の項目をご確認ください。

文書のプロパティ
アプリケーション:(作成したOfficeアプリケーション・2007以降)
PDFのバージョン:1.4(Acrobat 5.x)
ページサイズ:210×297mm(塗り足しは不要です)
サイズ

フォントの確認

すべて埋め込みサブセットになっているかをご確認ください。

フォント

内容・レイアウトの確認

書き出したPDFデータを拡大表示し以下の項目をご確認ください。

  • 文字や画像のレイアウトに問題はないか
  • 余分な項目・線などが入っていないか
内容・レイアウトの確認

以上で書き出し・保存は完了です。
データのご入稿方法は、ご入稿方法/入稿の流れをご確認ください。

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

その他の関連ページ

その他の入稿方法

関連商品・サービス