商品ナビ

2017.01.31  

【やってみた】壁紙/ウォールステッカー印刷で特製ウォールステッカーを作ってみた!

LINEで送る
Pocket

【やってみた】壁紙/ウォールステッカー印刷で特製ウォールステッカーを作ってみた!

担当スタッフこんにちは。ブログ編集長の和田です。2017年が始まったと思っていたら、早いもので1月ももう最終日。

本日は、リリースしたてのホットな商品「オリジナル壁紙印刷」「ウォールステッカー印刷」をご紹介いたします。

「壁紙/ウォールステッカー印刷」とは

ウォールタック平織「ウォールタック平織」という強粘着のシールタイプのメディアに、完全オリジナルデザインで壁に貼れるシート(シール)が作成できます。メディアの表面は、一般的なクロス地のようなデコボコとした質感となっています。

フルカラー印刷で写真やイラスト画像も鮮やかに再現が可能です。

オリジナル壁紙印刷

オリジナル壁紙印刷の例「オリジナル壁紙印刷」は最小901×90mm~最大7,000×3,000mm。この範囲内であれば、自由なサイズ設定が可能です。

店舗やブースの壁面装飾はもちろん、サイングラフィックスや大判のポスター代わりにも使用できる優れものです。

最小900×900mm~最大7,000×3,000mmまでご対応

ウォールステッカー印刷

ウォールステッカー印刷の例「ウォールステッカー印刷」は定型サイズのシート内に、複数のデザインを自由につけ合わせてご利用いただけます。

ステッカーのように剥離紙から剥がして貼るだけの簡単施工。インテリアシールとして室内や店舗、展示ブースの装飾におすすめです。

「壁紙/ウォールステッカー印刷」って何に使えるの??

壁紙/ウォールステッカー印刷の使用例

「壁紙」と謳ってはおりますが、室内での短期使用をオススメしております。

強粘着ながら再剥離可能なメディアなので、既存のクロスや壁材をキズつけにくいのが特徴。店舗壁面やイベントブースなど、壁や内装にキズがつけられない店舗の装飾や模様替えもカンタン!

短期使用であれば、賃貸住宅の壁面のちょっとした模様替えにもお使いいただけます。

  • 施工する壁面の状態・貼付期間により貼付/再剥離の適正は異なります。必ず貼付/剥離をご確認後ご利用いただきますようお願いいたします。
  • 国内防火認定は未取得のメディアです。建築資材として使用する際に制限がある場合があります。

適正については以下のページもご確認ください。
壁紙/ウォールステッカー印刷について

貼ってみました!「オリジナル壁紙」

社員食堂のオリジナル壁紙

滋賀事業所の社員用食堂の壁の一部には、社内テスト用に製造した壁紙が貼ってあります。貼り方の一部始終は、通販サイト内でご紹介。

壁紙の貼り方こんなに大きな壁紙ですが、シールタイプの貼って剥がせる素材なので、専用のりや特別な知識は不要。初めてでも簡単・キレイに施工できます。

オリジナル壁紙(ウォールペーパー)の貼り方はこちら

作ってみました!「特製ウォールステッカー」

じゃじゃーん!壁紙/ウォールステッカー印刷をアレンジしてステキなものを作ってみました~♪

高さ2200mm、幅900mmのオリジナル壁紙印刷にカットをプラスした特注タイプ(※)。等身大サイズのキャラクターウォールステッカーです。

特製ウォールステッカーを貼ってみた!

等身大シアンたん(キャラクターウォールステッカー)は、神田・秋葉原店の店頭に貼っておりますので、ぜひご来店ください!

(※)等身大ウォールステッカー登場!(2017/6/19追記)

A2サイズから最大2350mmの高さまで作成できる、ウォールステッカー印刷をリリースいたしました。カットパス1点(自由カット)なら、キャラクターや人物の形状に沿った形状でハーフカット仕上げにご対応いたします。キャラクターウォールステッカーや添い寝ステッカーの作成も承ります。

ウォールステッカー印刷

LINEで送る
Pocket