印刷用語集

2010.06.09  

束見本

LINEで送る
Pocket

束見本と書いて「つかみほん」と読みます。「たばみほん」ではありません。
冊子を扱っている方にとっては当たり前の言葉ですが、始めて見た方はつい「たばみほん」と読んでしまうと思います。

束見本は冊子の仕上がりを確認する目的で、実際と同じ用紙(白紙)を使って製本した見本。大きさや重さ、厚み等を手に取って感じることができます。印刷こそされていませんが、冊子としての存在感は十分にあります。

使用後の束見本は使い途があまりないのですが、メモ帳や日記帳として利用されている方もいるようです。捨てちゃうのはもったいないですしね  (*・ω・)

LINEで送る
Pocket