商品ナビ

2019.12.06  

N式パッケージ印刷がパワーアップ!

LINEで送る
Pocket

N式パッケージ印刷がパワーアップ!

担当スタッフいつも印刷のウエーブをご利用いただきありがとうございます。
タカハシです。
先日開封しようとした箱の開け口がわからず、約3分程格闘しました。
格闘の末わかったことは、箱の形はN式。そう、N式は側面に開け口(サイド差込タイプ)があるんですね。

最近ウエーブでもリリースしたばかりじゃないか…と品を箱から取り出す前に打ちひしがれました(-ω- ;)

さて、今回ご紹介するのは、先日サービス拡大されたパッケージ印刷です。
N式には、新たな形状やオプションが追加され、さらにバリエーション豊かになりました!後半には、実際の作成例もご紹介いたします。

パッケージ印刷について詳しくは
商品ページへ 

新形状登場!N式(上差込タイプ)

N式に新たな形状、上差込タイプが追加されました。サイド差込タイプよりも簡単に組み立て・開封ができます。(サイド差込みタイプは側面で閉じるため、少し開封が難しい場合もあります)

N式の全形
N式 開封時
N式のフタ

ネコポスやゆうパケット・クリックポスト対応サイズも

さらに、A2サイズまで対応可能となり、大きなサイズのパッケージも作成ができるようになりました!ネコポスやゆうパケット・クリックポストといったポスト投函ができる配送サービスに対応したパッケージの作成もOK!
小物や平らなものをパッケージングする際におすすめですよ。

新アレンジオプション追加!

新アレンジオプション追加

サイド差込みタイプには、新たにアレンジオプションが追加可能となりました。
その名もサイドフラップ。フタ上部のサイドにフラップが付きます。
フラップがつくことで、密閉性が向上し隙間なくフタを閉じることができます。

サイドフラップ

さまざまなパッケージが作成できるパッケージ印刷

N式パッケージの仕様拡大に関してご紹介しましたが、パッケージ印刷にはN式のほかにキャラメル箱、地獄底式、ピロー型がございます。
さらに、各パッケージの部分的な補助機能を付加できるアレンジオプションを追加することで、サイズ・形状ともに様々なバリエーションのパッケージが作成できますよ。

各パッケージの詳細や、仕様に関しては商品ページをご確認ください。

パッケージ印刷について詳しくは
商品ページへ 

LINEで送る
Pocket