ご質問回答Q&A

2010.12.09  

ブログQ&Aコーナー「前回と同じデータで印刷できますか?」

LINEで送る
Pocket

年の瀬を迎え、ドラッグストアにも掃除用アイテムが並ぶ今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。掃除が苦手な橋本です。

今年もこの時期がやってまいりましたね。
部屋の掃除はもちろんのこと、デスク回りやロッカーも整理しないといけませんね。
今からすでに嫌になります。

そういえば、パソコン内のファイルもたまに整理しないといけませんね。
いつも気がつけばフォルダ内がごちゃごちゃになっている私です。
この前、後輩から資料のファイルを見せてほしいと言われた際、
どこのフォルダに保存したか分からなくなってしまい、

ちょっと手が離せないから、メールで送っとくよ(‘ω’;)

なんて言ってごまかしたりしたのですが。
焦ってしまいますね。

さてさて、お客様とお話しをしていてもしばしば、

前回の印刷データを無くしてしまったのですが、同じものを刷りたいと考えています。
そちらにデータは残っていないでしょうか?

というような、増刷に関するお問い合わせが寄せられます。

ウエーブでは、およそ二ヶ月間はお客様のデータを保管しています。
データの保管期間内であれば、データを再入稿していただく必要なく、
印刷作業に進めることが可能です。

データの保管状況につきましては、お問い合わせくださいませ。

では、データの保管が確認できたら、次は注文方法についてですが。
こちらは増刷の場合でもホームページよりご注文をお送りください。

その際、ステップ4の入稿方法をお選びいただく欄で、

「以前の増刷分」

をお選びください。

step4の入稿方法

その上で、ファイル名の欄に、前回のご注文番号の増刷分という旨を記載してください。

step4のファイル名

こうしてご注文をお送りいただければ、こちらで保管しているデータを使用して印刷に進めてまいります。

また、前回と同じデータをそのまま使用しますので、オフィスデータの変換料金や、バーコード入力のオプション料金、あるいはデザインアシストでのデザイン料等はご不要になります。
そのため、場合によっては前回よりお安くなることもありますので、ぜひご検討をください。

しかしまあ、一定期間でデータは削除されてしまいますので、増刷のお問い合わせはお早めにお願いします。
くれぐれも、

データはウエーブにあるから安心♪

という風に油断だけはしないでくださいね(‘ω’;)

LINEで送る
Pocket