データ作成

2009.08.21  

フチのあるデザイン

LINEで送る
Pocket

今日のテーマはフチのあるデザインです。
みなさまからご入稿いただくデータの中に、断裁位置に沿ってフチがあるデザインを時々お見かけします。フチがあることは問題ありません。しかしその幅によっては綺麗に仕上がらないことがありますのでご注意ください (○’ー’○)ノ

断裁の際には±0.7mm程度の誤差が発生します。この誤差によって四辺が均等にならないことがあります。フチが細い場合は特に誤差が目立ちバランスの悪さが気になります。

fuchi_design1.jpg

【フチが細いので断裁の誤差が目立ってしまい綺麗に仕上がりません】

フチを太くすると断裁の誤差が発生してもあまり気になりません。フチの幅は3mm以上にするのがおすすめです。

fuchi_design2.jpg

【フチが太いので断裁の誤差が目立たず綺麗に仕上がります】

LINEで送る
Pocket

デザイン制作サービス

  • お客様のラフをもとにデザイン制作。デザインから印刷までのワンストップサービス。

    デザインアシスト
  • お客様に代わってデータを修正。入稿まで徹底サポート。印刷物からのデータ作成も承ります。

    修正サービス
  • デザインを企画から制作まで。ご要望に合わせ訴求力のある印刷物をご提案。

    フルデザイン