ご質問回答Q&A

2014.03.13  

【ブログQ&A】チラシ・フライヤー・ビラ印刷の、「用紙」はどれを選べばいいの?

LINEで送る
Pocket

【ブログQ&A】チラシ・フライヤー・ビラ印刷の、「用紙」はどれを選べばいいの?

担当スタッフ印刷のウエーブをご利用いただきありがとうございます。コールセンターの山本です。

前回の「チラシ・フライヤー・ビラ印刷の、「印刷方式」はどれを選べばいいの?」に引き続き、お問い合わせの多い&一番人気のチラシー/フライヤー印刷についてご紹介します。今回は用紙の選び方です。

「用紙選び」はとても重要です。デザインは同じでも印刷する用紙によって第一印象・色味・手触りが違います。
少しでも使用されるお客様の印象に残したい!という事であれば凝ったデザイン・インパクトのあるデザインも大切ですが、まずはイメージ・用途に合わせた用紙選びも重要ですよ。

チラシ/フライヤー印刷で使用している用紙の紹介

コート紙

コート紙

一般的な商業印刷に多用されています。
両面がツルツルとした用紙です。写真や色の再現性に優れています。

筆記性:表面の塗工により筆記・捺印に不向き
発 色:

»コート紙の詳細はこちらから

マットコート紙

マットコート紙

光沢が抑えられており表面のちらつきが少ない為、文字を多く使ったデザインに向いています。
表面は少し、しっとりとした印象です。

筆記性:鉛筆・ペンなどで書き込み可能です
発 色:

»マットコート紙の詳細はこちらから

上質紙

上質紙

非塗工紙でコピー用紙としても使用されています。発色は落ちますがさらさらとした手触りで、紙の厚みを感じられる用紙です。

筆記性:書き込み・捺印ともに可能です
発 色:

»上質紙の詳細はこちらから

以上の内容をもとに、用紙を検討していただきたいです。

実際のお問い合わせ内容/用紙編

それでは、もう少し踏み込んで商品の仕様や選び方をご案内しましょう!
コールセンターでは日々こんなお問い合わせを受けているのです・・・

コート紙のサンプル

Q.アクセサリーショップのチラシを作りたいんだけど、どの用紙がいいかな?

キラキラの宝石やお洒落な貴金属が並んでいる光景が思い浮かびます。このように発色を重視されるお客様には、断然コート紙をオススメします。
他にもカーショップや料理店、キレイな景色の写真を載せたいなど写真の再現性を求めているお客様にご提案しています。

マットコート紙のサンプル

Q.コンサートの案内を作りたいんだけど、どの用紙がいいかしら?

デザインやイメージを伺って、落ち着いた雰囲気高級感を出したいという事であればマットコート紙をオススメします。
文字の多いデザインも読みやすく仕上がります。加えて鉛筆・ペンでの筆記性もありますので、オモテ面を商品紹介、ウラ面を注文用紙にしたチラシのご注文もよくいただきます。

上質紙のサンプル

Q.市販のコピー用紙に近い手触りの用紙ってありますか?

これは名前からは結びつき難いですが、上質紙が一番近い用紙です。
マットコート紙同様、筆記性に優れているので、アンケート用紙・FAX申込用紙や、捺印が必要な印刷物でご注文いただいています。
用紙の特性上、インキを吸い込みやすいので少々乾燥にお時間が掛かります。
そのため最短営業日2営業日となりますが、色味が抑えられ優しい印象に仕上がります。
暖色系や手書きの温かみのあるデザインに向いています。

・・・いかがでしょう?参考になりましたでしょうか?
チラシ/フライヤー印刷をお考えのお客様にはぜひ活用していただきたいです。
次回は、今回ご紹介できなかった紙の厚さや、商品のお得な選び方など予定しています。
もし特集して欲しい、コールセンターに聞いてみたい質問などございましたらこちらまで
↓↓

コールセンター(お問い合わせ窓口)
[平日] 8:30~24:00/[土日祝] 9:00~18:00
TEL.077-518-7788
>> お問い合わせはこちらから

LINEで送る
Pocket