WAVEのとりくみ

2017.05.24  

【展示会レポート】シタラフェア2017に出展しました

LINEで送る
Pocket

【展示会レポート】シタラフェア2017に出展しました

5月12日~13日の2日間、群馬県高崎市で開催された「シタラフェア2017」へ出展いたしました。今回は展示会のレポートをお届けします。

シタラフェア2017

シタラフェア2017

シタラフェアへの出展は昨年に続き2回目となります。主催は設楽印刷機材様です。

会場は昨年と同様の、群馬県ビエント高崎ビッグキューブ。神田・秋葉原店のスタッフ4名が展示会に参加しました。

会場内は、各出展メーカー様の印刷機や加工機械がところ狭しと展示されており、あちこちで実機のデモンストレーションが行われていました。

「上製本冊子」を展示

さて、今年の弊社の展示の目玉は「上製本冊子」です。

主催の設楽印刷機材様と株式会社トヨテック様とのコラボレーション商品として上製本冊子を展示・配布いたしました。また上製本の製本やハードカバーの製作など、一連の工程を実際の機械を使いデモンストレーションしていただきました。

上製本冊子

ハードカバーの製作や、本文と表紙の貼り合わせなど、手作業では手間と時間のかかる工程も、機械を使えばあっという間。

上製本冊子デモンストレーションのサンプルとして、弊社の会社案内をハードカバーの冊子で作成いたしました。コンパクトなパンフレットもいいのですが、やはり上製本冊子の見栄えは抜群!

社史などの記念誌や絵本など、ハードカバーの冊子で制作すれば、仕上がりが一段とアップすること間違いなしです。

ブースでは、上製本冊子の他、デコ印刷のカードやレーザー加工・箔押し加工を施したカードなど弊社おすすめの取り扱い商品を展示・配布いたしました。

日々店頭でお客様に接しているスタッフですが、来場者の方々へ弊社のサービスや商品のご説明をさせていただく大変貴重な機会となりました。また、最新の印刷機械や技術を実際に見学しながらメーカーの方達とお話をさせていただき、印刷・加工技術の進歩には驚かされるばかりです。

上製本冊子印刷は、現在鋭意商品開発を進めております。今年の夏には発売予定ですので要チェックですよ。

LINEで送る
Pocket