商品ナビ

2012.09.26  

イベント・店頭POPに最適のパネル印刷・等身大パネル印刷に。直接印刷タイプのスチレンボード、ECOダンボールシートが新登場!

LINEで送る
Pocket

イベント・店頭POPに最適のパネル印刷・等身大パネル印刷に。直接印刷タイプのスチレンボード、ECOダンボールシートが新登場!

パネル印刷・等身大パネル印刷みなさんこんにちは!ブログ編集長やまわきです。
いつも印刷のウエーブをご利用いただき、ありがとうございます。

弊社のサイン・ディスプレイ商品の、「パネル印刷・等身大パネル印刷」は、もうご利用いただけましたか?^^

これからの季節、イベントや展示などの催し物で、ひときわ目立って活躍するのが、アイキャッチ効果抜群のパネル・等身大パネルですよね!

今回はそのパネル印刷・等身大パネル印刷商品に新たに追加された、「直接印刷+スチレンボード」「直接印刷+ECOダンボールシート」のご紹介とともに、パネル印刷の魅力を、商品企画担当者にインタビューしていきます。

お客様の求める”格安・スピード納品”
それを可能にしたのが「直接印刷」のパネル商品

──今回「直接印刷」というタイプのパネル商品がリリースされましたが、これは従来のパネル印刷とはどう違うのですか?

商品企画担当従来のパネル印刷は「フォト光沢紙」に「水性顔料インクジェットプリンター」で印刷し、糊付パネルに貼り合わせるという製造方法でした。
しかし、この貼り合わせるという作業、実はすべて手作業で丁寧に製造が行われており、かなりの手間がかかっていたのです。

──では、大部数の製造には、かなりの時間も要するという事ですよね。

はい…そのため、「安くて、早くて、大部数がほしい」というお客様からのご要望に、お答えすることができずにいました。

── なるほど、スピード・価格重視!というお客様もたくさんいらっしゃいますよね。

その通りです。今回は「直接印刷」のスチレンボードとECOダンボールシートをリリースさせていただきましたが、どちらもメディアに「直接印刷」するということが、従来との最大の違いなのです!

貼り合わせタイプのパネル/直接印刷タイプのパネル

これらは、”ボードに用紙を貼り合わせる”という工程がなく、スピーディかつ低コストで製造することが可能となりました。

「直接印刷+スチレンボード」
「直接印刷+ECOダンボールシート」

── では、「直接印刷+スチレンボード」の特徴は何ですか?

直接印刷+スチレンボードスチレンボードは、目の細かい発泡スチロール板の両面に、マットコート系の白色の用紙を貼り合わせた発泡ボードです。
厚さは7mmのものをご用意しており、かなりしっかりとした印象です。

スチレンボードは軽い素材で持ち運びも簡単ですので、設置作業もスムーズにしていただけます。

── 対して、「直接印刷+ECOダンボールシート」の特徴は何ですか?

直接印刷+ECOダンボールシートECOダンボールシートは、表面に白色の上質紙を貼り合わせたダンボール素材のボードです。
厚さは5mmあり、一般的なダンボールよりも強度があります。

素材自体はダンボールですが、表面から見れば、白色の用紙が貼ってあるため、ダンボールとは分かりにくくなっております。

品質にこだわるよりも、できるだけコストを抑えたい…というお客様には、このECOダンボールシートをオススメいたします!

販売店の宣伝用POPに
設置場所や使用期間に応じてお選びいただけます

── 具体的には、どんな用途がありますか?

店頭ポップに/等身大パネルに最適直接印刷+スチレンボードは、家電量販店や化粧品売場、自動車ディーラーの店頭などにオススメです。
最大2350mm×1050mmの等身大サイズまでご用意しておりますので、大きなサイズで作成すれば、販促効果も大ですよ!
500部までの大部数も注文可能で、なおかつお手頃価格なので、チェーン店の店頭POPなどにいかがでしょうか?

イベントの案内板/商品キャンペーン用宣伝POP直接印刷+ECOダンボールシートは、イベントで使用される案内板や、期間現定商品キャンペーンの宣伝POPなど、短期使用に向いています。
とにかくお金をかけたくない、でもしっかりと宣伝はしたいという方はこちらをどうぞ!

使用後は、普通のダンボールと同じ方法で処分していただけます。このお手軽感が売りですね!

品質重視!美しく仕上げたい方は
従来商品「フォト光沢紙+スチレンボード」

──ここで忘れてはいけないのが、従来からの「フォト光沢紙+スチレンボード」のパネル印刷ですよね。

そうですね、この「フォト光沢紙+スチレンボード」で仕上げるパネル印刷の一押しポイントは、なんといっても品質ですね。

直接印刷に比べると、フォト光沢紙+スチレンボードの張り合わせタイプは、美しく印刷されますフォト光沢紙に印刷をするため、ボードに直接印刷をしたものに比べれば、その印刷品質は一目瞭然。
美しい再現力があり、細かい部分までキレイに印刷したいという方にはオススメです。

ラミネート加工付きなら、さらに高級感のある仕上がりとなります。
手間をかけて製造するだけあって、大変美しい仕上がりに惚れ惚れするほどです…大げさでしょうか?

フレーム取付加工や吊り金具追加のオプションまた、フレーム取付加工や吊り金具追加のオプションもご用意しております。

展示会や結婚式などで一点物として注文されるお客様が多いようですが、もちろん販促用などの幅広い用途でもご利用いただけます。

大きなサイズで大部数のご注文でも、
安心・安全に発送いたします

── ちなみに、大きなサイズで大部数になると、どんな風に梱包されて届くのか不安な方もいらっしゃると思うのですが…

ボックス便/4tトラックでお届けします等身大のような大きなサイズのパネルを大部数ご注文の場合は、ボックス便にてお届けする場合と、4tトラックにてお届けする場合がございます。
また、輸送時の衝撃で傷や凹みなどが発生しないよう、定型サイズの梱包用ダンボールにクッション材を同梱しておりますので、ご安心ください。

A3~最大2350mm×1050mmの等身大サイズまで
中でもお手頃価格のA1サイズが人気

── では最後に、パネル印刷の中でもオススメのサイズや仕様を教えてください。

A1サイズ四角カットパネル/直接印刷+スチレンボードなら、1部?3,980そうですね。パネル商品で最も注文が多いのはA1サイズの商品です。
直接印刷+スチレンボードのA1サイズなら、値段もお手頃です。
大きさ的にも、販促用パネルとして十分に効果を発揮しますよ!

サイズに迷っていらっしゃるようでしたら、是非A1サイズをご検討ください!

パネル印刷・等身大パネル印刷は、A3からB0、等身大1800mm×900mm、2350mm×1050mmと様々なサイズを取り揃えております。
また、直接印刷商品なら100部・200部~500部まで注文を承っておりますので、お客様の用途に合わせて、是非ご利用ください!!

以上、弊社の商品企画担当より、パネル印刷・等身大パネル印刷の魅力をお届けいたしました!商品の詳細については下記リンクより商品ページをご覧ください(*^-゚)ノ

用途と目的に合わせて使う!パネル印刷活用術!

LINEで送る
Pocket