商品ナビ

2018.09.28  

【やってみた】オフセット印刷とオンデマンド印刷、コンビニ出力を比べてみた!

LINEで送る
Pocket

【やってみた】オフセット印刷とオンデマンド印刷、コンビニ出力を比べてみた!

担当スタッフみなさまこんにちは。ブログメンバーの椎野です!

2018年もあと4ヶ月を切りました。
新卒で入社された皆さんは半年経って有給もらった!よっしゃーなんて思っていることでしょう。ちなみに…私は有給休暇があと2日しか残っていません。これからの半年をどう乗り切ればいいか日々思案しています。

さて、今回のテーマは「オフセット印刷とオンデマンド印刷、コンビニのマルチコピー機を比べてみた!」です。

A4サイズ/片面カラーの印刷物で、WAVEのオフセット印刷・WAVEのオンデマンド印刷・コンビニのマルチコピー機出力の品質と値段を比較してみました。

品質を比べてみます

みなさんコンビニのプリンターを使用した経験はございますか?カラーコピーだけではなく、書類やスマホの写真も簡単に印刷できて便利ですよね。WAVEで頼むのと何が違うの?って思ったことはありませんか。

まずは、写真や文字の再現など、仕上がり品質から比較してみます。

以下の画像は、

  • ホームページ掲載のために実際の印刷物をスキャニング後RGBに変換しました。画像補正等はしておりません。
  • お客様のPC環境(モニター)により実際の色味・見た目とは異なる場合があります。
  • 用紙によっては異なる結果となります。ご参考までにご参照ください。

WAVEのオフセット印刷

WAVEのオフセット印刷

オフセット印刷は、一般的な商業用のチラシに使われる印刷方式です。
WAVEのオフセット印刷は、240線の高精細印刷が標準仕様。網点が細かく高品質で美しい仕上がりが自慢です。大ロットの印刷でもキレイにスピーディーに印刷します。
写真や色などの再現性に優れているので、品質を重視される方におすすめです。

高精細印刷と言うだけあって、髪の毛の1本1本まで、再現されています。文字もくっきり、写真の色味もメリハリがあって美しい仕上がりです。(用紙:コート紙90kg)

WAVEのオンデマンド印刷

WAVEのオンデマンド印刷

原稿データをダイレクトに読み取って複写して印刷します。刷版が必要ないため、小ロットからスピーディに印刷できます。
細部の再現性においてはオフセット印刷には劣りますが、家庭用プリンターと比較すると格段に綺麗で、一般的な商業印刷レベルの仕上がりを実現します。

オフセット印刷と並べて見比べると、やや網点が目立つかなぁと言う印象です。ただし、単体で見た場合、一般的なチラシ(商業印刷)の品質は十分に満たしています。(用紙:コート紙90kg)

コンビニ出力

コンビニ出力の場合

コンビニのプリンターの場合、A4サイズの印刷物は白いフチが出ます。
色の再現性は家庭用プリンターとさほど変わりはありませんが、トナー式の印刷となるため、粒状感がやや目立ちます。

紙面の周囲に白フチがついていて、全体的に画像がやや粗いなと言う印象です。文字などははっきり出力されています。(用紙:上質紙系のコピー用紙)

価格/納期を比べてみます

片面フルカラーの価格を比較してみました。(2018年9月時点の価格です。)

  オフセット印刷 オンデマンド印刷 コンビニ出力
用紙/納期 コート紙90kg/10営業日出荷 コート紙90kg/翌日出荷 コピー用紙/即日
1部 60円
10部 2,550円(@255円) 600円(@60円)
100部 3,220円(@32.2円) 3,910円(@39.1円) 6,000円(@60円)
300部 3,440円(@11.5円) 6,940円(@23.2円) 18,000円(@60円)
1,000部 4,220円(@4.3円) 17,540円(@17.6円) 60,000円(@60円)

※オフセット印刷/オンデマンド印刷の価格は、税抜きの価格です。1箇所までの送料が含まれています(沖縄・一部離島を除く)。


WAVEのオフセット印刷

100部以上のチラシの作成なら、オフセット印刷がオススメです。納期が長いほど、また部数が多いほど、より安価に印刷できる点がオフセット印刷の特徴です。

「安いのは分かるけど、納品までに10日以上かかるなんて…」とお考えですか?ご安心ください。WAVEのオフセット印刷は納期プランの選択肢を豊富にご用意しています。最短当日出荷のプランもございます!

納期 部数 金額
0営業日(当日出荷)

※片面フルカラー/コート紙90kgの場合

100部 6,290円(@62.9円)
1000部 9,430円(@9.5円)
3,000部 16,290円(@5.5円)

1,000部以上ならコンビニの白黒コピー(10円)より安価となります。(ただし、受付の締め切りは午前10:00で、印刷物の受け取りは次の日以降となります。)

WAVEのオンデマンド印刷

当日出荷、または翌日出荷に対応しています。短納期で小ロットからご発注いただける点が、オンデマンド印刷の特徴です。細かい部数刻みで頼めるので無駄がありません。最大3000部までご注文可能です。

価格面では、同じ納期でオフセット印刷と比較すると、100〜300部までならオンデマンド印刷が優位(安価)となります。

コンビニ出力の場合

24時間、365日。即日、その場で持ち帰ることができる点が最大の特徴でしょうか。
ただし、用紙は選べません。通常であればコピー用紙(上質紙系)への出力となります。また、単価は一定なので部数が多い場合は負担が大きくなりますね。

コンビニではなく、プリントショップや出力センターなどの出力専門店だと、価格はもう少し抑えられるかもしれません。

まとめ

高品質な印刷物は、お客様に安心感と信頼感をあたえます。自社のブランド力もあがります。

オフセット印刷…と聞くと、価格が高い、納期がかかるなど思いがちですが、比較してみるとコンビニプリントより安くできると思った方、多いと思います。

大部数での印刷なら格段にコストダウンできます。
WAVEのオフセット印刷がいいなっと思った方は、ぜひ、注文してみてください。

注文した後も発送状況の確認や前回と同じ印刷物がほしいとなった場合、「増刷ボタン」で簡単に増刷できます。

最後まで読んで頂いた方ありがとうございました。

年末年始の販促物はWAVEにおまかせ!

年末年始の販促物はWAVEにおまかせ!

チラシや年賀状、カレンダーなど、年末年始の販促物・ノベルティの制作は、高品質でスピーディなWAVEにおまかせください!

部数や納期、仕上がりなど、ご要望に合わせて、オフセット印刷/オンデマンド印刷をご選択いただけます!

印刷物のご注文は
ネット印刷のWAVE通販サイトへ

無料サンプルをご用意しています。

無料サンプルあります!

事前に印刷品質や紙種を確かめたい、とうい方のためには、無料の印刷サンプルをご用意しています。ぜひお手にとってお確かめください。

無料サンプルの請求はこちら

LINEで送る
Pocket