あいさつ・雑談

2009.07.21  

1Q84

LINEで送る
Pocket

こんにちは。毎日本当に蒸し暑いですね。読書に適した季節ではありませんが、最近私は村上春樹の最新長編小説『1Q84』を読みました。発売前から話題になっていたので、読まれた方も多いと思います。

一度読み始めるとどんどん物語に引き込まれてしまい、つい先を急ぎたくなってしまうストーリーの展開です。いつもの村上作品もそうですが、はっきりとした「答え」が用意されているわけではありませんので、その分、読後もあれこれ考えることが多くてとても楽しめました。

読書をしながら、こうやって色々な本を簡単に読むことができるのも印刷技術のおかげなんだなぁと思い、改めて印刷技術の偉大さを身近に感じました (*ゝω・*)

LINEで送る
Pocket