商品ナビ

2021.09.14  

トンボ(トリムマーク)を残しての納品は可能ですか?

LINEで送る
Pocket

トンボ(トリムマーク)を残しての納品は可能ですか?

担当スタッフこんにちは、ハヤカワです。
Illustratorでの入稿には欠かせない、印刷に必要なカット指示の「トンボ(トリムマーク)」。トンボ(トリムマーク)とはそもそも印刷会社で用紙をカットするためのマークなわけでして、印刷の納品後にトンボをお客様がご覧になることは基本的にはありません。

しかしながら

「トンボ(トリムマーク)を残したまま納品してもらえますか?」

とのお声をいただくことがあります。
ということで!今回はトンボ付き納品についてご紹介します。少々マニアックなテーマではあるのですが…どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

トンボ(トリムマーク)とは

冒頭でもご紹介しましたが、トンボ(トリムマーク)とはCMYK各版の刷り位置合わせや断裁の際に重要な役割を果たします。ウエーブでは大きな用紙に印刷したのち、お客様の希望のサイズに断裁します。なので、ご入稿データに「トンボ(トリムマーク)は必須」なのです。

オプションで、トンボ付き納品ができる商品があります

さて、ここからが本題です!

トンボを残しての納品は可能ですか?

はい、対応可能です!!

これらの商品には、「トンボ付き納品」というオプションメニューがあります。

  • 自分で断裁したいから
  • 額装やフレームに入れるため少し余白が欲しいから
  • パネルなどに貼り付けてから自分でカットしたいから
  • 別の加工会社様に持ち込むために必要だから

など、トンボ付き納品を希望される理由はさまざまあるようです(´∀`*)

ちなみに、トンボ付き納品を希望されるお客様は、オプションで「トンボ付き納品をする(無料)」を選択してくださいね。

トンボ付き納品をする(無料)」にチェックをいれてください

それだけでいいのですか?カットしてもらうためのトンボを別途作る必要がありますよね?

弊社でカットするためのトンボ(トリムマーク)は作成不要です

オプションにて「トンボ付き納品」にチェックをいれていただければ、トンボ(トリムマーク)をつけた状態で納品させていただきます。

ほかの商品でもトンボ付き納品は可能ですか?

「トンボ付き納品」は、ほかの商品でもご利用いただけます。ただし、オプション選択ではないため下記のような注意点がございます。

  1. 希望サイズよりも、大きなサイズで注文
  2. 希望サイズの他に、注文サイズに合わせたトンボ(トリムマーク)を作成

「トンボ付き納品」のオプションがない商品では、ご希望のサイズよりも大きなサイズでご注文・データ作成をしていただく必要があります。

例えば、A5サイズにトンボ(トリムマーク)が付いた状態のものを希望される場合は、一回り大きなB5サイズやA4サイズ等でご注文ください。ご注文サイズで断裁してお届けします。※データご入稿時は、データに関する連絡事項の欄に「注文サイズで進行」とご記載ください。

なお、ご入稿いただくデータには以下のように、2つのトンボ(トリムマーク)が作成されている必要があります。

  1. ご自身で断裁されるトンボ(トリムマーク)
  2. 注文サイズに合わせたトンボ(トリムマーク)

希望のサイズよりも、大きなサイズでデータ作成

まとめ

さて、今回は「トンボ(トリムマーク)を残したまま納品してもらえますか?」という内容でトンボ付き納品についてご紹介いたしました。

トンボ付き納品のご依頼はそう多くないのですが、こんなサービスもあるんだ!利用してみたい!とおっしゃるお客様が一人でもいらっしゃればいいなと思うハヤカワです。

LINEで送る
Pocket