商品ナビ

2014.12.18  

モノクロの冊子印刷に新商品登場!「書籍/論文/文集印刷」の魅力

LINEで送る
Pocket

モノクロの冊子印刷に新商品登場!「書籍/論文/文集印刷」の魅力

担当スタッフ印刷のウエーブをご利用いただきありがとうございます。ブログメンバー李です。
全国的に大荒れの日が続いていますね。滋賀でも冷たい風が吹いています。寒いし、危ないし・・・(*´Д`)=3
こんな天気のときは家でゆっくりとすごしたくなりますよね。

このたび、新登場のオフセットモノクロ印刷&レザック表紙の「無線綴じ製本冊子」と、「中綴じ冊子印刷(軽オフセット)」「無線綴じ冊子印刷(軽オフセット)」を統合し、「書籍/論文/文集印刷」として新しくリリースいたしました!!
書籍/論文/文集印刷は、オフセット印刷、軽オフセット印刷それぞれに特徴があり、目的に合わせて商品を選択いただけます。

見返しとレザックで組み合わせる!オフセット印刷

見返し・レザックとは?

見返しには、「きき紙」と「遊び紙」の2種類があり、ウエーブの見返しは「遊び紙」となっております。見返し(遊び紙)は、装飾として本の見映えをよくする効果を持っているため、レザック(表紙)とのおしゃれな組み合わせを楽しめます。

レザックのサンプルレザックとは、革製品のような高級感が出るという特徴をもった、書籍/論文/文集印刷で選べる表紙の1種です。オフセット印刷では、5種の表紙&5種の見返しを用意しており、25パターンの組み合わせからお選びいただけます。
箔押し加工も可能ですので、さらに高級感が出る仕上がりになりますね(*゚▽゚*)

5000部まで印刷可能!

書籍/論文/文集印刷のオフセット印刷は、50?5000部まで対応しており、品質にこだわりたい方、大勢の人に配布される方にオススメいたします。オフセット印刷ですので、部数が多くなるにつれ単価も安くなりますよ!

オフセットの無線綴じ冊子の料金例

>>無線綴じ印刷(オフセット)の商品ページはこちら

小ロットでお手軽の軽オフセット印刷

モノクロ印刷、特色印刷

軽オフセット印刷はモノクロ印刷という大きなカテゴリの中に入っており、黒インクのみ使っているように思われますが、実は違います。軽オフセット印刷は1色刷りといって、黒(k)と25種の特色インク(DICカラー)から、1色だけを選択して印刷します。

>>DICカラーについてはこちら

69種類から選べる表紙

軽オフセットのもうひとつの特徴は、選べる表紙の数にあります。34種のレザック、32種の色上質紙、上質紙(*)、再生上質紙(*)、書籍紙(*)の計69種から、自由に表紙を選択いただけます。レザック以外の表紙は、厚さも選べて、インク色と表紙用紙の組み合わせを楽しんでみるのもいいですね!
※ *は、本文用の紙、3種類です。

軽オフセットの無線綴じ冊子の料金例

>>無線綴じ印刷(軽オフセット)の商品ページはこちら

いかがでしたでしょうか。
文字中心の冊子におすすめの「書籍/論文/文集印刷」についてご紹介いたしました。
大部数で見返しが付けられる高品質のオフセット印刷、小部数で製本可能な軽オフセット印刷、用途に合わせてお選びいただけます。ぜひご利用ください!

LINEで送る
Pocket