スタッフ紹介

2013.10.25  

【印刷現場超速報~新入社員による実況見聞録~】~黙々と仕事をする~高性能カラーレーザープリンター担当  寺田

LINEで送る
Pocket

【印刷現場超速報~新入社員による実況見聞録~】~黙々と仕事をする~高性能カラーレーザープリンター担当  寺田

『現場』

このたった2文字の向こうに、様々な情景が広がります。
機械の轟音、重なる印刷紙、画面に吸い付くような目、頭を悩ませる人たち。
そして、必死にメモを取り、頭を下げ、目を回しながら走る私達『新入社員』

これは、新入社員による、新入社員への突撃現場インタビューの記録です。

担当スタッフブログチームの小笠原です。今回からオンデマンド課特集です。4人のインタビューをオムニバス形式でお届けします。

今年春、印刷のウエーブにも、未来を夢見る若人達、次世代の担い手たる新入社員が入社いたしました。厳しい研修をたくましく乗り切り、5月には仮配属、8月には各部署に本配属となりました。

シリーズ【印刷現場超速報~新入社員による実況見聞録~】では、だいぶ仕事も覚えてきた感じが見受けられる‘新入社員’‘新入社員’がインタビューしてみよう!という企画です。

「どんな仕事をしているの?」「現場についてどんなことを思う?」など、新入社員の目線で印刷現場を実況中継しております。

※PCからアクセスの場合、下点線表示の用語はマウスオーバーマウスを重ねることで簡単な解説をご覧いただけます。

私のデスクから背と首を伸ばすと、ちょうどフロア向こうの一角に白い機械と1人の社員の姿が見えます。
幅3mはある高性能カラーレーザープリンターで、名刺印刷やポストカード印刷など小さいサイズの印刷物を製造している、新入社員の寺田さんです。先輩の畑中さんと2人で仕事をしていますが、最近はシフト制になり、1人で作業をしているところをよく見かけます。

それでは話を聞いてみます。

~黙々と仕事をする~

Q.今はどんな仕事をやってるの?

寺田:(オンデマンド印刷の)小部数名刺印刷最長でも1営業日以内に出荷の、少しだけ名刺やカードを作成されたい方におすすめ商品です。と、ポストカード印刷20部からご注文頂ける、オンデマンド印刷のポストカード印刷です。と、封入オプションのつく卓上カレンダー印刷1部からご注文頂ける商品です。プラスチックケースと印刷物、パッケージ用の透明PP袋のセット商品。を担当しています。

大体、部数は100部が多くて、最大500部です。(多めの部数でも)なんとかやっていますが、手が足りないときは同じ課の人にヘルプを求めにいったりします。

あと、カラープロファイルの設定ディスプレイと印刷機など異なるデバイス間で表示・出力される色の整合性を行うために色々と設定する作業のうちの1つ。
物凄く重要。
は上長がしていますが、キャリブレーション測色器などを使って発色を正しい数値に調整する作業。なんかは私も担当します。

寺田とカラーレーザープリンター

Q.新入社員・・・といっても半年になるけど、仕事はもう慣れた??

寺田:最初と比べたら出来るようになった、
いや、大体は分かるかな。

まだ、検品印刷物に汚れや傷がないか、色がムラ無く乗っているか等をチェックし、汚いものは弾いて再印刷する。してるときは「(これ大丈夫かなあ?)」って、出荷にまわして良いのか悪いのか印刷面にパッと見では分からないが少し気になる箇所があるときに、不具合によるものか紙やインキの特性なのかまだ分からないということ。まだ迷うときがあります。
版ズレ別々の色が若干ズレつつ重なり、影のようにぼやけること。には一番困ってる。

筆者:なるほど。お客様にお届けする商品に問題があってはいけないし、難しそうだね。

Q.レーザープリンター担当をしていて、驚いたことはある?

寺田:最初のころは、家の印刷機とくらべてしまうから(印刷が)やっぱすごいキレイやなーって!
最近は、不具合が起きると「なんなん!?」「いったい、何が起きているんだ!?」の関西弁。ってなってしまいます。
半ズレとか、ベタの白抜け単色で塗りつぶした部分をベタといい、ゴミ等によってベタに白い点が表れること。とか、筋がでたり印刷面にうっすらと線が入ること。とか・・・

いかに高性能といえども   
機械に不具合はつきものです。
部品によるものなのか、はたまた設定のためなのか
場合によって原因は異なり、症状もバラバラです。
高い品質を保つために重要なのは、その微妙な不具合を
"見抜けるか"というところです・・・

Q.不具合がでたらどうするの?

寺田:メンテナンスしたり設定変えたりして、メーカーさんに部品交換していただいたり。しっかりと見ていただいてもらってます。
部品が原因のときもありますし、用紙とプリンターの相性もあるらしいです。

Q.今後、出来るようになりたいことは何かありますか?

寺田:レーザープリンターだったら、メンテナンス対応。
判断はまだ先輩に聞いてしまったりするので、完璧にひとりでも、てきぱきとできるようになりたい。

筆者:どうしたらいいんだろう?

寺田:慣れかな。これ前にもあったな!って経験つんでいくしかないかな…

Q.オンデマンド課全体について驚いたこととかある?

寺田:お客さんによってデザインとか全然違って、それを、いっこいっこ見てるのが楽しい。(別フロアにある、同じオンデマンド印刷の)ポスター印刷A3~B0まで、1部から対応しています。ユポ(合成紙)やラミ加工など用途に合わせてご利用ください。を見たときに、ベタもキレイだし、版ズレもしてないし、すごいきれい!って思った。

あとやっぱりマウスパッド自由な形状・デザインでオリジナルのマウスパッドが作成可能です。表面にはラミネート加工(エンボス)を施します。とかカッティングシート切り抜いたロゴマークや社名などを窓や壁面に貼付けられるシートです。お客様のデザインに合わせて、カッティングシート自体をカットいたします。とか特殊なもの(ポスター印刷と同じく別フロアのオンデマンド商品)を見ると、こんなものも作れるんだ、面白いなーって感じます。

(機械が)動いてるとこ見るのも楽しいし、印刷物見てるのも楽しい!

検品中の寺田

"印刷作業から検品までは手袋をつけてしています。印刷物に汚れがつかないように。"

作業用の手袋をつけて検品中の寺田さんです。分厚い検品マニュアルも頭に叩きこんで、手早くキレイに仕事をこなしています。

特にオンデマンド課は、新入社員でも半年たった今では、担当の機械を1人で回していることが多いです。
1人で担当するということは、万が一発生してしまったミスもクレームも完全に自分の責任になります。
お客様へ良い製品をお届けするためには、技術はもちろん「検品の目」もとても重要になるわけですね。

今回ご紹介いたしました、オンデマンド印刷商品はこちらです。

オンデマンドの名刺印刷/カード印刷

名刺印刷/カード印刷
印刷最長でも1営業日以内に出荷いたします。50部930円からお気軽にご注文頂けます。

>>名刺印刷/カード印刷はこちら

オンデマンドの名刺印刷/カード印刷

はがき印刷/ポストカード印刷
特殊紙が20部から印刷可能です。絵葉書、店頭POP、招待状、季節の挨拶状など小部数から送料無料でご利用頂けます。

>>はがき印刷/ポストカード印刷はこちら

オンデマンドの名刺印刷/カード印刷

卓上カレンダー印刷
1部から送料無料でお気軽にご利用頂けます。ハイマッキンレーやヴァンヌーボといった高級用紙にも対応しております。

>>卓上カレンダー印刷はこちら

次回の「印刷現場超速報」はオンデマンド特集第2弾です。

インタビュー日:10月8日 オンデマンド課 寺田
ライター:小笠原

印刷現場超速報 過去記事紹介

LINEで送る
Pocket