食生活の改善提案

2020.07.20  

【食生活の改善提案】季節の食材を取り入れましょう!「元気アップ4野菜」の 効用と簡単メニュー

LINEで送る
Pocket

【食生活の改善提案】季節の食材を取り入れましょう!「元気アップ4野菜」の 効用と簡単メニュー

ウエーブ産業医が社員専用サイトで公開している「季節の食材紹介と超簡単レシピ」を皆さんにもこっそりお教えする「食生活の改善提案」コーナーは、今回で第4回目です!美味しく食べて、健康になりましょう!

「トマト・きゅうり生活」はなぜいけない?

トマト、キュウリ、レタス、ナス、スイカ(実は野菜。木にならないでしょう?)、…食べると体を冷やして、いわゆる「暑気」を取ってくれる食べ物はたくさんあります。でも、冷房が効いた室内にいることが多い現代には、冷え性や免疫力低下から風邪などの原因になりやすく、あまりお勧めとは言えません。

ブロッコリー・スーパースプラウト・赤いパプリカ・ナンキンの勧め

ブロッコリー・スーパースプラウト・赤いパプリカ・ナンキン

そこで、本シリーズでは、

  • 夏を元気に乗り切る免疫力をつけ
  • 体のバランスを整えてくれる

四つの食材とそのおいしい食べ方をご紹介します。

おいしい超簡単レシピは?

ブロッコリー

→洗って塩ふってラップして、レンジでチン。

  • マヨネーズかドレッシングをかける。
  • チーズとピザソースをかけて、オーブントースターでチーズが溶けるまで焼く。
  • 豚肉、スライス玉ねぎと一緒にフライパンで炒めて、生姜焼きソース(市販でOK)をかける。

ブロッコリーのスーパースプラウト

→生が一番!1/2 パックを1 週間で食べるだけで、がん予防(効果はブロッコリーの20 倍)

  • サラダに入れるのが一番簡単。
  • ちょっと苦いのが苦手なら、キャベツの千切りと混ぜて食べて!
  • 刺し身のつまにも。

赤いパプリカ

→ちぎったり、包丁で切ったり、キッチンバサミで切ったり・・・

  • サラダに入れて。
  • 細切りにして、肉や野菜と一緒に炒めて。
  • 水気をふき取って、油でさっと揚げると、ビタミンA の吸収がよくなり、天ぷらフライの彩りにもバッチリ。
  • 半分に切って、種を取って、中にハンバーグの種を詰めて焼くと、とってもオシャレ!

ナンキン(かぼちゃ)

→火が通りやすいように、小さめに切る。

  • 上から水を振って、ラップで包んで電子レンジでチンすると、焼き肉のタレをかけても、マヨネーズまたは、出し入り醤油をかけても、OK。
  • お皿に入れて、ラップをかけてトロトロになるまでレンジでチンして、冷めてからマヨネーズ、お湯で戻したレーズン、小さくスライスしたリンゴと混ぜると、とってもオシャレなナンキンサラダに。リンゴを入れずにクラッカーに載せてもオシャレ。
  • 薄くスライスして、フライパンに油を張って、パリッと焦げ目がつくまで焼くと、とても香ばしい野菜チップの出来上がり。
  • レンジでチンしたものに、ミートソースとチーズをかけてオーブントースターで焼くと、ナンキングラタンの出来上がり。

「ブロッコリー」「スーパースプラウト」「赤いパプリカ」「ナンキン」の元気アップ4野菜、いずれも彩りがキレイで見た目にも元気が出ますね!

おいしくて元気になる野菜料理の数々。皆様、是非お試しを!!

健康レシピをぜひお試しください

LINEで送る
Pocket

健康経営優良法人

  • ウエーブは、4年連続「健康経営優良法人」の認定を受けています。

    健康経営優良法人