• 法人のお客様へ
  • 新規ユーザー登録
  • マイページ

japancolor認証取得

ISO27001認証取得

クリオネマークゴールドプラス認証取得

Vegetable Oil Ink
弊社のオフセット・軽オフセット印刷は植物油インキを使用しております(クリアファイル印刷を除く)

Fun to Share

MUDロゴマーク

最高品質の印刷HiPrintハイプリント

デルタE基準の品質保証

人間の目で認識可能とされている1,600万以上の色を、各個人の感覚に左右されることなく明確に識別し管理するには何らかの管理基準が必要です。
弊社では“分光式色調管理装置”を使用しコントロールストリップの各色を3次元座標で示したLab表色系の数値に置き換える管理法を利用しています。
色空間中に位置づけられる2つの色の間の直線距離を色差といい ΔE(デルタ・イー)で表します。
一般的にΔE3以下であれば色の差を肉眼で区別する事が困難と言われておりますが弊社Hi-printではΔE1.5以下を目標として印刷致しております。

弊社が使用する“分光式色調管理装置”は、色調管理機能に加えて自動見当機能を備えています。1回の測定プロセスで色調と見当を測定し、印刷機にフィードバックする画期的な色調管理システムです。

デルタEの測定結果シートをお渡しします

デルタE測定結果シート

ΔE1.5以下を目標とした高品質と申し上げても肉眼で判断するのは大変困難です。
ウエーブでは客観的な判定基準となる保証として“分光式色調管理装置”より出力したΔE測定結果シートを2枚(一枚の印刷物に対しての測定値/全体の通し枚数の平均測定値)をお渡し致します。

※例外としてK(墨)無し、あるいはほとんど使用されていない場合のグレー、モスグリーン、こげ茶、濃紺など、オフセット印刷では安定させることが困難な色構成の場合は保証対象外とさせて頂いております。予めご了承下さいませ。

価格と納期について

HiPrintハイプリントご注文での納期について

本機校正をされる場合は校正刷りが2営業日以内発送となります。
本刷りは基本的に3営業日以内発送となりますが大部数や特殊な商品の場合ご相談させていただくことがございます。

HiPrintハイプリントご注文での価格/金額について

Hi-printでは品質を最優先としており専用のラインで生産いたします。 その為、印刷料金は既存の商品とは異なりますので、まずはお見積もり下さい。

HiPrint最高品質印刷のお見積もり

このページのトップに戻る

他ページの広告

高精細印刷が標準仕様

標準仕様の高精細印刷

WAVEのオフセット印刷は高精細印刷を標準仕様としております。
安いだけの印刷ではありません。弊社こだわりの品質をご是非ご覧になって下さい。

高精細印刷のページへ

高精細印刷が標準仕様

株式会社ウエーブWAVEの品質

WAVEの品質

「こんなに安いけれど品質は大丈夫なの?」
と不安をお持ちのお客様へ。WAVEのサービスの特長、高品質な印刷物を低価格でご提供できる理由をご紹介します。

株式会社WAVEの品質ページへ

株式会社ウエーブWAVEの品質

このページのトップに戻る

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social

関連FAQ−よくあるご質問−>>FAQトップ

  • Q.家庭用プリンタとウエーブの印刷機は何が違うのですか?
    A.家庭用プリンタと商業用オフセット印刷とでは、紙やインキや印刷方式が異なります。
    まず、ウエーブの高精細オフセット印刷は、家庭用プリンターに比べると、圧倒的に網点が細かく、表現力が高いのが特徴です。
    また、同じデータを印刷しても色の再現が異なります。(色の確認にはJapanColor2011準拠のカラーチャートなどをご利用ください。)
    用紙についても、商業印刷でよく見られるコート紙などは家庭用のプリンターでは印刷できない場合が多く、オフセット印刷に適した用紙となります。
  • Q.オフセット印刷とは何ですか?
    A.オフセット印刷とは現在の印刷方式の主流として用いられる平版(へいはん)印刷のひとつです。
    凸版でも凹版でもなく、 アルミ板の上で水と油(インキ)の反撥を利用し、インクがのる部分とのらない部分とを分ける方式で、 実際に印刷イメージが作られている版と紙が直接触れないのが特徴です。 版が直接紙に触れないことから胴の磨耗が少なく、非常に鮮明な印刷が可能であり、しかも短時間で大量印刷にも適しています。
    商業印刷物や美術印刷の多くにはこの印刷方式を用いられて、現在世界中で供給される商業印刷機の多くをオフセット機が占めています。
    >>詳しくは「オフセット印刷とは」をご覧ください
    オフセット印刷商品の一覧を見る
  • Q.実際の印刷物や用紙見本、商品サンプルを見せていただくことはできますか?
    A.弊社のサンプル(資料)をご請求いただきますと、カラーチャートや用紙見本、商品サンプルを無料でお送りいたします。気軽にご請求くださいませ。
    >>サンプル請求はこちらです。
    なお、神田・秋葉原店をはじめ、各店舗でも資料請求と同じ物をお渡ししております。店舗では、サンプル請求ではご請求いただけない商品を含め、たくさんの商品サンプルを見ていただくことが可能です。