※こちらのコンテンツは、雑誌『PRESIDENT』の 2009年10.5号 〜 2010年5.31号 に掲載された過去の広告記事となります。現在の情報とは異なる部分もございますのでご了承ください。

通販印刷で劇的コストカット

インターネットから印刷物注文をしてみれば、コストダウンを実感できる。

「通販印刷で劇的コストカット」第06回 利便性を追求したWebサイト

今回は通販印刷の看板であり、営業マンでもあるWebサイトの機能を中心に紹介します。

一目で分かる明瞭な印刷料金

通販印刷のWebサイトでは書籍を購入するのと同じくらい簡単に印刷物の発注が可能です。
その特徴の一つが料金表が完全公開されている点です。

一般的な印刷会社では詳細な見積りを依頼しないと料金が分かりませんが、通販印刷の場合はCTP出力代や断裁料金、送料など全てが含まれた料金を公開しているため、一目で費用を確認することができます。
発注したい仕様の料金をクリックすると購入ページに移り、納品先やデータ作成環境などを入力するだけで注文は完了します。

データ入稿もWebで簡単に

webアップロードシステムを利用すればインターネット経由で素早く簡単に入稿ができます。

[画像]インターネット経由で素早く簡単に入稿ができるwebアップロードシステム

書籍を購入するならこれで全て完了となりますが、印刷の場合はデザインデータを入稿しなくてはなりません。
しかしこれも非常に簡単な方法が用意されています。
入稿専用ページに進み、Webブラウザから入稿データを選択してアップロードボタンを押すだけです。

これだけの操作で何日か後には注文した印刷物を宅配便で受け取ることができるのです。
通販印刷の利用者層は大企業から一般個人までと幅広く、 誰でも手軽に注文できるWebサイトが、印刷物発注を以前より身近なものにしたことは間違いないでしょう。

前の記事を見る

次の記事を見る

このページのトップに戻る

「通販印刷で劇的コストカット」の連載について

通販印刷とは

インターネット上で入稿していただいた印刷用のデジタルデータを印刷物にして日本全国に納品するサービスです。(メディアのご郵送によるご入稿も承っております。)
一見、印刷会社と通販とは結びつかないイメージを持たれるかもしれませんが、近年のDTPの普及により印刷データはほぼデジタル化しているため、実はインターネット通販にとても適した業態と言えるのです。

さらに弊社では、最先端設備の使用、受注のシステム化、材料資材の独自ルート買い付けなど、弊社独自のノウハウを駆使することで、圧倒的な安価にて高品質のオフセット印刷をご提供することが可能となりました。

こちらのコンテンツでは連載記事を通して通販印刷のコストカット効果、その魅力についてご紹介していきます。

雑誌PRESIDENT 2010年03.01号
PRESIDENT 2010年03.01号に
第6回の広告記事を掲載中です

このページのトップに戻る

このページのトップに戻る