チラシ・ポスター・名刺・フライヤー印刷のことなら印刷のWAVE

クリオネマークゴールドプラス認証取得

人と環境に優しい印刷【WAVE】 > CSR >  クリオネマークゴールドプラス認証取得

クリオネマークゴールドプラス認証取得

クリオネマークゴールドプラスロゴ

2012年8月、弊社はE3PA(環境保護印刷推進協議会)が定めた認証ステータス登録基準を満たし、「クリオネマークゴールドプラス(枚葉オフセット)」を取得いたしました。

クリオネマークとは

「クリオネマーク」とは、環境にやさしい生産活動に取り組む印刷業界のシンボル、「環境保護印刷マーク」の愛称です。「刷版工程」と「印刷工程」の各工程で環境の保護を考慮していることを示します。

クリオネマークは、E3PA様によって定められた「認証ステータス登録基準」に基づき「ゴールドプラス」「ゴールド」「シルバー」の3段階のステータスが設けられています。弊社では最高ステータスの「クリオネマークゴールドプラス」を取得しております。

クリオネマークゴールドプラス取得の意義

弊社では刷版・印刷に際し以下の条件を満たし、澄んだ「空気」のためのnon-Voc、きれいな「水」のためのnon-Drainをめざし、高品質で環境に優しい印刷を心がけております。

ケミカルレスCTPプレートの使用
刷版工程においてアルカリ現像液を使用しない現像方式のCTPプレートを使用することにより、廃液処理時のCO2の排出を削減します。
ノンアルコール印刷
「湿し水」に、IPA(イソプロピルアルコール)及び添加剤に鉱物油由来のアルコール類を使用しない印刷方式を用いることで、有害な廃液の排出を抑制します。
non-VOCインキの使用
インキ成分中のVOC(揮発性有機化合物)を植物油に置き換えたインキ(non-VOCインキ)の使用により、VOCの大気中への排出を抑制します。
高細線スクリーニング
AMスクリーニング240線相当の高精細なスクリーニング技術を採用することにより、インキ使用量を削減し環境負荷を低減するとともに、高品質な印刷物をご提供いたします。
湿し水ろ過装置の設置(廃液回収)
現像廃液、湿し水廃液、洗浄廃液など、刷版・印刷工程で発生する全ての廃液を適切に回収・処理します。
環境負荷の少ない洗浄剤の使用
ローラー/ブランケットの洗浄剤に、PRTR 法非該当・安衛法有機則非該当・芳香族成分1%未満(アロマフリー)・引火点60℃以上のものを使用します。

クリオネマークゴープドプラス認定証