WAVEデザインカレンダー
世界の風景
(2022年版)

ニュージーランド テカポ湖とルピナス

ニュージーランド テカポ湖とルピナス

ミルキーブルーの水面と、紫色のルピナスの花々。季節や天気、時間帯によっても変化するテカポ湖面の色とルピナスの花弁の色の調和が非常に美しく、圧倒されます。

[1月] ノルウェー オーロラ

[1月] ノルウェー オーロラ

北欧のパリと称されるトロムソの街では、ダイナミックなフィヨルドとオーロラを両方眺めることができ、とても幻想的です。条件が良いと、2〜3日に1度はオーロラを観測できることがあるそうです。

[2月] 南極 ジェンツーペンギン

[2月] 南極 ジェンツーペンギン

ジェンツーペンギンはヘアバンドのような白い帯模様が特徴です。18種類いるペンギンの中で3番目に大きく、一番早く泳げます。南極にはほかにも、コウテイペンギンやアデリーペンギンなどが生息しています。

[3月] モロッコ シャウエン

[3月] モロッコ シャウエン

モロッコの北部・リフ山脈の麓の町シャウエン。青と白の幻想的な街並みは「おとぎ話の世界」と形容されています。青く染まっているのは諸説ありますが、神聖な色であることが理由とされているようです。

[4月] オランダ 花畑

[4月] オランダ 花畑

オランダといえば花。特にチューリップが有名ですが、ほかにもバラやカーネーションなども多く栽培されています。「パンを二つ買うお金があればパン一つに花を買う」ということわざがあるほど、オランダの人は花を愛しています。

[5月] アメリカ アンテロープキャニオン

[5月] アメリカ アンテロープキャニオン

マーブル模様の滑らかな岩壁からこぼれる太陽の光がとても幻想的なアンテロープキャニオン。アメリカ先住民・ナバホ族の居住区域内に位置し、ナバホ族とって聖域とされる特別な場所です。

[6月] ラオス クアンシーの滝

[6月] ラオス クアンシーの滝

エメラルドグリーンに輝く神秘的な滝壺が特徴の、クアンシーの滝。人気の観光スポットで、木の上から飛び込んだり、遊泳することも可能です。マイナスイオンたっぷりで癒されます。

[7月] ドイツ ローテンブルク

[7月] ドイツ ローテンブルク

中世ヨーロッパの雰囲気が残るローテンブルク。プレーンラインと呼ばれる二つの通りが交差する分岐点は、有名な観光スポットになっています。カラフルな木組みの家や塔のある街並みは可愛い雰囲気に包まれています。

[8月] ギリシャ サントリーニ島

[8月] ギリシャ サントリーニ島

エーゲ海に浮かぶ島、サントリーニ島。イアの街にある真っ白の壁と青いドーム屋根の教会はこの島のシンボルです。エーゲ海を望むことができ、特に夕日は美しく幻想的。

[9月] アメリカ ハワイ州 マウナケアの星空

[9月] アメリカ ハワイ州 マウナケアの星空

標高4,205m、ハワイ最高峰の山であるマウナケア。山頂付近は天候が安定し、空気が澄んでいるので天体観測に最適です。その地から見る星は息を飲む美しさで、「宇宙に一番近い場所」とも言われています。

[10月] フランス マルセイユ

[10月] フランス マルセイユ

フランスの港町であるマルセイユ。たくさんの船やヨットが並びます。近くの魚市には、新鮮な魚や貝類が豊富で、それらを使ったブイヤベースがこの街の名物です。

[11月] ニュージーランド テカポ湖とルピナス

[11月] ニュージーランド テカポ湖とルピナス

(表紙と同様)

[12月] フィンランド ヘルシンキ

[12月] フィンランド ヘルシンキ

サンタクロース発祥の国、フィンランド。ヘルシンキのクリスマスマーケットでは、手工芸品やオーナメントなどの露店がたくさん並びます。中には大きなメリーゴーランドが設置されるところもあるそうです。


WAVEデザインカレンダーとは?

選べる3つのカレンダー

SHERE このページをシェアする?