WAVEデザインカレンダー
富士の四季十二選薔薇
(2015年版)

逆さ富士

逆さ富士

日本最高峰の山、富士山は2013年初夏にユネスコ世界遺産条約に基づき、世界遺産リストに登録されました。日本が世界に誇る日本一の山です。

[表紙B]山梨県上空

[表紙B]山梨県上空

標高3,776m、日本最高峰の活火山である富士山。こちらの写真は、山梨県上空から撮影されました。雄大な富士山を壮大な雲の海が包み込んでいます。

[1月A] 厳寒の山中湖

[1月A] 厳寒の山中湖

極寒の山中湖は湖面が氷結し美しい青と白の世界へと変化します。山中湖では氷結した氷に穴を開けてワカサギ釣りを楽しむことも出来ます。

[1月B] 逆さ富士と笠雲

[1月B] 逆さ富士と笠雲

山中湖に映る雄大な逆さ富士と笠雲「はなれ笠」。笠雲の種類は全20種類。昔から人々は富士山にかかる雲の様子から天気を予想し、生活に役立てていました。

[2月] 山中湖の白鳥と富士山

[2月] 山中湖の白鳥と富士山

山中湖は『白鳥の湖』として知られています。白鳥たちが冬を越す土地としては最南端であり、最も標高が高い所でもあります。春先には子育ても行うそうです。

[3月] 富士にモクレン

[3月] 富士にモクレン

木蓮の花々が咲き始め、春の訪れを知らせます。富士山と木蓮の組み合わせは、木蓮の花言葉である「自然への愛」を感じさせてくれます。

[4月] 河口湖の桜と富士山

[4月] 河口湖の桜と富士山

太古から変わらず人々に愛され続けている美しい桜と日本が世界に誇る日本一の山である富士山。まさに日本の春の象徴と呼べる風景です。

[5月] 新茶の頃

[5月] 新茶の頃

広々とした丘陵に広がる美しい茶畑と富士山。春のやわらかな日光をたっぷりと浴び、雄大な富士山に見守られながらじっくりゆっくり育ちました。

[6月] ダイヤモンド富士

[6月] ダイヤモンド富士

富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕日が沈む瞬間にしか見られないダイヤモンド富士。自然が造りだす美しい風景、まさに自然の芸術です。

[7月] 立石

[7月] 立石

今も昔と変わらぬ風景を伝える立石の海岸と富士山。江戸時代の有名な浮世絵師、歌川広重の「相州三浦秋屋の里」もこの地で描かれました。

[8月] 逆さ富士 田貫湖にて

[8月] 逆さ富士 田貫湖にて

富士山の西麓、広大な朝霧高原の一角にある田貫湖で撮影された逆さ富士。富士山の優美なシルエットが夏の田貫湖に見事に浮かび上がりました。

[9月] 夕陽を受けて(赤富士)

[9月] 夕陽を受けて(赤富士)

夕陽を受けて朱色に染まった赤富士。赤富士は、葛飾北斎の代表的な浮世絵「富嶽三十六景」のひとつとして描かれたことでも有名です。

[10月] 富士山とススキ

[10月] 富士山とススキ

秋の訪れを感じさせてくれる一面のススキ野原の後方には、すそ野まで見渡せる雄大な富士山。この時期だけに見られるさわやかな秋景色です。

[11月A] 秋の富士山と本栖湖

[11月A] 秋の富士山と本栖湖

紅葉が美しい本栖湖からの富士山。本栖湖の富士山は旧5,000円札、現1,000円札の裏面に描かれている逆さ富士のモデルとしても有名です。

[11月B] 本栖湖から富士山

[11月B] 本栖湖から富士山

本栖湖の美しい紅葉越しの富士山。本栖湖は富士五湖の中で一番深く、淡水では珍しいスキューバダイビングのポイントとしても知られています。

[12月] 雪ダルマと富士山

[12月] 雪ダルマと富士山

麓にも雪が降り、銀世界に聳え立つ精進湖からの富士山。精進湖は富士五湖の中では最も小さいですが景観は素晴らしく、大自然の絶景地とされています。


WAVEデザインカレンダーとは?

選べる3つのカレンダー

SHERE このページをシェアする?