コールセンター〈年中無休/年末年始は除く〉077-518-7788

ユーザー登録 無料サンプル請求 会社概要

商品・加工別の印刷データ作成方法/注意点
名刺パック×100 データ作成ガイド

名刺パック×100(100人分同時注文名刺)について

100名分の名刺を同時にご注文、ご入稿いただくことで、リーズナブルに利用可能な名刺印刷です。

この商品の仕様/料金を確認

対応アプリケーション

  • Adobe IllustratorPDF
     (一部最新機能は除く) 対応バージョン
  • Adobe InDesign(PDF形式のみ対応可能)
     (一部最新機能は除く) 対応バージョン
  • Microsoft Office PDF
     (Word・Powerpoint・Publisher・Excel 2007以降のみ対応)
  • CubePDF入稿
    (Winのみ) 対応バージョン

このページのトップに戻る

注意点

100種類の名刺データをご用意ください。

100種類の名刺を連続したページとして作成してください。

1つのPDFファイルに100名分(100種類)または、10名分ずつ10ファイルなど、複数の名刺をまとめて作成していただくことをおすすめします。

片面印刷の場合

100ページのデータを作成。

100ページのデータを作成

両面印刷の場合

表面・裏面を交互に、200ページのデータを作成。

表面・裏面を交互に、200ページのデータを作成

縦横が混在したデータにご注意ください。

両面印刷で表裏の向き(縦/横)が異なる場合、ページの向きは全て、縦または横で統一し作成していただくことをおすすめします。

縦横が混在したデータの場合、縦向きのジョブ内に、横向きのデータは左が天となるように配置されます。その他の向きについてはデータの向きと仕上がりについてを合わせてご確認ください。

縦横が混在したデータにご注意ください

このページのトップに戻る

PDF Web校正入稿の画面操作について

両面印刷の場合

データ配置後の画面で、表示方法を「ページ概要」「見開き表示」に変更すると、全てのページを一覧できるため、表裏の関係を確認しやすくなります。

PDF Web校正入稿の画面操作について

システム上、名刺パック×100は冊子(連続したページもの)としてジョブが作成されます。ご了承ください。

全てのページを一括で承認する

画面右上の「コンテキストメニューアイコン」をクリックすると、「残りのページを全て承認」が表示されます。

コンテキストメニュー

このページのトップに戻る

保存(PDF書き出し)について

必ず弊社指定の書き出し方法で、データを保存してください。
各アプリケーション別の書き出し方法をご確認ください。

アプリケーション 形式 作成方法を確認
Pdf Adobe Illustrator PDF Illustrator PDFの書き出し方法
Id Adobe InDesign PDF InDesign PDFの書き出し方法
OfficePDF Microsoft Office PDF PDF Microsoft Office からPDFを書き出す方法
CubePDF CubePDF入稿 PDF CubePDFの書き出し方法

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください