フリーソフト(Inkscape)で名刺を作ろう!

  • INDEX
  • step0画面設定
  • step1素材作成
  • step2レイアウト
  • step3入稿準備

「Inkscape」で名刺をつくろう!

フリーソフトの「Inkscape」を使った、名刺のデータ作成から入稿の流れまでをご紹介します。フリーソフトで作成したデータもCubePDFでPDF形式に書き出してご入稿可能です。

下図のようなイラスト・写真を使った名刺の作成方法を、Inkscapeの操作方法と合わせてご案内していきます。

ラフと完成デザイン

Inkscapeとは?

Inkscape(インクスケープ)はフリー(オープンソース)のベクター画像エディターで、Adobe Illustratorと同種のソフトウェアです。

Inkscapeのダウンロードはこちら
※リンク先は外部サイトとなります

データ作成前の注意事項

対応について

Inkscapeで作成後、CubePDFでPDF形式に書き出して入稿していただきます。
対応可能なOSは、Windows XP / VISTA / 7 / 8 / 8.1 / 10となります。

データについて

PDF書き出し時に再現されない機能や効果を使用している場合や、ご使用のアプリケーションの不具合など、元のファイルとPDFの内容が異なる場合があります。 ご入稿前に必ずお客様ご自身で内容・レイアウトのご確認をお願いします。

カラーモードについて

InkscapeはRGBカラーのデータとなります。通常の印刷の場合、弊社にてCMYKカラーに自動的に変換いたします。 印刷に適したカラーモードはCMYKカラーです。RGBカラーとCMYKカラーの詳細については、データ作成の前に「カラーモード(RGBとCMYK)とは」をご確認ください。

入稿方法について

Inkscapeで作成後は、CubePDFでPDF形式に書き出して入稿をお願いいたします。

  • Step0 画面設定のページへ

このページのトップに戻る

こちらもご確認ください

その他の関連ページ

bookmark
del.icio.usに登録
GoogleBookmarkに追登録
このエントリーをはてなブックマークに追加
Social